ブログとホームページを別々に作ることのメリット・デメリット 続

ブログとホームページを別にしたことのデメリットとは?

 

 

前回の投稿では、ブログとホームページを別々に作ることのメリットについて、お話しさせていただきました。

 

ブログとホームページを別々に作ることのメリット・デメリット

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

デメリット コストが倍かかります

 

前回はメリットのお話しですが、今回はデメリットです。

 

まず単純な話ですが、ブログとホームページを維持するのにかかるコストが倍になってしまいました。

といっても金額は、ドメインを取得した費用が1,078円と毎月のレンタルサーバー代の1,430円だけです。

ですので、年間で18,238円

WordPressは基本無料ですが、有料テーマを使うともう少しお金がかかります。

あとホームページに使った本人写真は、以前にプロのカメラマンの方にお願いして撮ってもらったものでした。

プロフィール写真をプロにお願いするには?

 

全部合わせても事務所ホームページの運用にかかる経費として、多い金額ではないと思います。

HP制作を外注すると10万円単位の金額が動くこともありますので。。

 

時間がかかるというデメリット

 

費用面よりも大きいデメリットは、ホームページを新しく立ち上げるとなると認知度がゼロからのスタートなので、Googleなどの検索システムにひっかかるようになるまでに時間がかかるということですね。

 

逆にいうと、ブログをホームページに転用すれば、それまでのブログ運営で築いてきた信用(ブログの投稿数や読んでいただける方など)をすべて引き継ぐことができるので、ホームページの立ち上げ時に、いきなり軌道に乗っている状態でスタートできます。

この点が転用の最大のメリットで、ブログを運営した時間が長ければ長いほど、ホームページの助走期間が長く有利ですね。

 

とにかくブログ運営には、1日2日でどうにかできるような即効性の技なんてなく、やっていただくとよくわかるのですが、PV(ページビュー)数が増えてくるのは、じわじわという感じなので、気長に時間をかけるしかないんですよね。

 

ホームページを軌道にのせるには?

 

開設したばかりのホームページを軌道にのせるには、とにかく投稿数を増やして更新をどんどんしていくのが近道だと思います。

 

そのために私が取った方法は、私が通っていた税法免除大学院時代の修士論文の全文を公開して、投稿するという方法でした。

 

菊地和巳税理士事務所 修士論文を公開しています(目次)

 

税法免除大学院の修士論文がどんなものか見てみたいという方のニーズはあると考えました。

ですが、ネット上で一般公開している方はそうはいないので、ある程度のPV数は得られるものと期待しています。

修士論文自体はどこの大学でも図書館に行けば見ることはできるので、一般公開されているようなものなのですが。

 

わざわざ過去の論文を取り出した理由の一つには、せっかく私が1年間心血を注いでかきあげた修士論文なので、このまま誰の目にも触れずに消えていってしまうのももったいないとの思いもありました。

また、私が取り上げたのは「消費税の事業者免税点制度をめぐる諸問題」というテーマで、現在(2021年10月)のインボイス制度導入についても密接に関わってくるホットなトピックだったので、これをネット上に置いておきたかったのです。

少なくともこのテーマの文献はすべて漁って、最新のものを取り上げた(2020年1月現在)ので、若干時間は経っていますが、まだまだ有効な内容も多いと考えました。

 

ちなみのこの論文は、A4版で210ページ、字数が8万字(注釈を入れると11万6千字)というボリュームです。

一般的な大学院生の修士論文は、5万~6万字程度で十分と言われていますので、かなりのボリュームということになります。

また、扱った文献の数も200近かったような?
取り寄せた文献は300以上は軽くありました。

論旨の質はともかく、扱った文献の量としてはこの分野で日本一(おそらく)というレベルの内容ですので、私の論文を見てビビる必要はまったくありません。

 

使用上の注意

この論文を国税審議会に提出することで、税法免除を得ることができました。

 

ですがこれからの院生が、この論文をコピペして国税審議会に提出しても、コピペチェッカーに引っかかって大変なことになると思いますので、ご注意を。

また大学生がコピペしてレポートとして使っても、内容的に厳しいかも。

先生が読めば、おっさんが書いたものであることはすぐにバレると思います。

 

自分で言ってしまいますが、ホームページに修士論文を載せるのは邪道です。

お客様にとっては、読んでもよくわからない内容でしょうし。。

本来的にはホットな話題をやさしく説明したような税務記事をたくさん投稿していくのが正道だと思います。

苦手でなかなか気がすすまないのですが。。

今後の私の課題です。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

4:25起床。
知らぬ間に二度寝をしていたようです。

急いで起きて、朝時間はブログの加筆を。

子どもたちを送ったあと、調べ物とお問い合わせ対応。
新しい方とどんどん出会えるので、楽しみです。
その後、予定がキャンセルになったのでジョギングを10キロ。
30度を超える日も、そろそろ終わりにして欲しいところです。

午後は、クレジットカード決済の方法を調べることに。
お客さんの利便性を考えて、カード決済も導入しようと思います。
なかなか手続きも大変なので、審査が通るのか心配ですが。

夕方はブログ執筆を軽くして、子供とお風呂に、という1日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

スタディプラスを使って、学習管理をしよう! 終

スタディプラスという学習管理アプリ

SNS機能もあるんです。

 

 

前回の投稿ではスタディプラスというアプリの使い方について、お話しさせていただきました。

 

スタディプラスを使って、学習管理をしよう! 続

 

今回はその続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

スタディプラスは、SNSでもあります

 

 

スタディプラスは、単なる学習管理アプリではありません。

それだけではストップウォッチに毛が生えた程度で、大したことないよね、という話になります。

 

では何が凄いのかというと、その学習記録をTwitterのようなSNSと同じ仕組みで、学習記録を登録した投稿がタイムラインに流れてシェアされる仕組みになっている点です。

 

 

こちらがタイムラインです。

TwitterやFacebookなどのSNSと同じように、この投稿を見た方が「いいね!」をしたり、コメントを付けたりすることができる機能がついています。

 

 

こちらが、スタディプラスのプロフィール画面です。

私はスタプラをSNSとしては使っていないので、プロフィール画面に目標を書いていませんし、フォローもフォロワーも0のままになっています。

(私の場合はTwitter、Facebook、InstagramとSNSに手を広げすぎて、いっぱいいっぱいなのでスタプラをSNSとしては使っていません。)

 

ですが、SNSをあまり使っていない方は、スタプラのタイムラインをチェックして、同じ資格(または受験校)を目指している方をフォローしたりして、お互いの学習記録を「いいね!」し合っても良いかもしれません。

 

こんな感じで、勉強している仲間といいね!し合うことができます。

勉強という作業は、どうしても孤独な作業になりがちです。

そんなときSNSで同じ方向性の仲間を見つけることができ、仲間の頑張っている姿に刺激を受けることで、お互いを励まし合い、高め合えれば最高ですね。

 

ですが、私自身が一番強く感じていることですが、
とにかくSNSというやつは時間食い虫でもあるので、
ご利用にはくれぐれもご注意ください。

スタプラを使いはじめて仲間がたくさんできたのは良かったけど、「いいね!」返しやTL(タイムライン)をぼんやり眺める時間で毎日30分使っていますという状態では、その分勉強したほうがよかった、ということになりかねません。。

 

魔法のアプリ!

 

スタプラの売り文句は「受験生の2人に1人が使う魔法のアプリ」。

累計の会員数は、600万人超とのことです。

これはすごい数字ですね。

 

私が学生ではないので分からないのですが、高校受験・大学受験にスタプラを利用したユーザーがその後、スタプラを卒業してしまうのか、それともその後も、スタプラを利用し続けるのか?とても気になるところです。

ひょっとして志望校の高校や大学に合格した後に、スタプラでつながっていた若者たちがリアル対面をして「あ~あなたが〇〇さんだったんですか~」なんていいながら、リアル友達になったり、さらには恋に落ちてしまったりして。。

若いって良いですね。

若者のプラットフォーマー企業の未来

 

SNSの世界は、勝者がより強くなる弱肉強食の世界。

このスタプラは、学習管理アプリ(SNS)としての国内シェアNo.1の座を押さえているので、その優位性は今後も続く可能性が高いです。

 

私が思うことは、これだけ若い世代の勉強家たちをSNSユーザーとして囲い込んでいるということは、すごいビジネスチャンスを秘めているのではないか?ということです。

スタプラを使って、勉強をして志望校合格を果たしたあとで、大学生たちはSNSとしてスタプラを使い続けるのか?

それとも、TwitterやInstagram、TikTokといった一般的なSNSに流れていってしまうのか?

スタプラを使い続けるならば、どんな使い方なのか?

とても興味がありますね。

 

ちなみに、スタプラを運営するスタディプラス株式会社は現在未上場企業です。

このアプリを通じて、今後どのようなビジネスが生まれていくのか?楽しみですね。

 

そんなスタプラに今後も注視していきたいと思います。

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

Studyplus(スタディプラス)勉強記録・学習管理アプリ Google Play

Studyplus(スタディプラス)勉強記録・学習管理アプリ App Store

 

 

【昨日のできごと】

2:22起床。
異常な時間ですが、海外サッカー観戦のためでございます。

シャワーを浴びて、朝勉強に。
最近は、月刊「税理」付録のセミナー動画を見ることにハマっていて、毎朝楽しみになっています。
研修時間(ノルマは年間36時間)もどんどん積み上がってきているので、早めにクリアしてしまおうと思います。

動画視聴後に、お楽しみのEURO2020のベルギー対ポルトガル戦を。
前半はゆったりとした入りで眠たい展開でしたが、ベルギーの伏兵T・アザールのスーパーゴールで、一気に目が覚めました。
その後は、激しい展開でドキドキが止まらなかったです。
この大会、結局私はポルトガルのC・ロナウドをずっと追いかけていたので、試合後はホントに悲しくなりました。

ベルギーはやっぱり強い。キーパー・クルトワは敵に回すとホントに最悪です(日本代表もW杯でやられたあのデカいヤツです)。

午前中は、書類整理をしたあとで、ジョギング。
午後は、次男のサッカーチームのブログを書き。
自分のブログとは違った視点で書くことができるので、楽しい作業です。

夕方は、自分のブログ執筆という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

スタディプラスを使って、学習管理をしよう! 続

スタディプラスというアプリ

若い世代の方には定番の学習管理アプリのようです。

 

 

前回の投稿では、スタディプラスという学習管理アプリの概要について、お話しさせていただきました。

 

スタディプラスを使って、学習管理をしよう!

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

スタディプラスの使い方

 

スタディプラスというアプリ。

私も使って4ヶ月ちょっとであり、使い込んでいる方から見ると、ビギナーそのものです。

このスタプラには色々な機能があり、そのすべてを理解しているわけでは、ありません。

そんなスタプラビギナーの私が、4ヶ月間の使用の中で利用した機能について、見ていきたいと思います。

 

勉強中の本棚を登録

 

このアプリでは、勉強内容を記録するにあたって、使用した教材の登録することからはじめます。

 

 

使っている参考書のバーコードを読み取ることで、参考書を登録することができます。

メジャーな参考書であれば、そのまま参考書の画像がヒットして、登録することができます。

 

 

メジャーな教材の登録は簡単です。

 

 

私が先日、受験したCFPの参考書の定番書である「CFP受験対策 精選過去問題集」は、なぜかバーコード読み取りの対象外ですので、自分で写真を撮影して登録する必要があります。

 

ここで注意したいのが、書籍をスマホで撮影すると、表紙のビニールコーティングで反射してしまい、いい写真が撮れないんですよね。

そんなときは、フォトスキャンというアプリで写真を取ると、光の反射を除去した写真を撮ることができます。

フォトスキャン by Google フォト

 

別に写真が無くても問題はないのですが、この本棚が勉強履歴を登録するたびにタイムラインに流れますので、写真があったほうが見映えがして、良いと思います。

 

 

こうして参考書を登録して、参考書ごとに勉強時間を登録することができます。

 

記録を入力します

 

こうして使っている参考書を登録したら、実際に勉強して、学習した記録を残していきます。

記録の残し方はとっても簡単です。

その方法は、勉強中の本棚の教材を選択すると、

 

このような画面になるため、この画面から、勉強時間を登録したり、学習量(ページ数)を登録したりすることができます。

私の場合は、手持ちのストップウォッチで時間を計測して、その時間を登録していましたが、このアプリ自体がストップウォッチ機能もあるので、そちらを使っても良いかもしれません。

 

 

こちらがストップウォッチ機能の画面です。

便利ですね。

 

ですが、時間だけで成果を図ろうとすると、ボーっとしてる時間やスマホで遊んでいる時間も学習時間に含まれてしまったりするので要注意です。

特に、私のように勉強したふりをするのが得意(とにかく机に長時間かじりついていることが得意だけど、実際は頭があまり働いていない。。)という方は、時間だけで成果を図らないほうが良いのかもしれません。

そんな方は、こなしたページ数や問題数を記録するのも一つの方法です。

この方法も問題の難しさにばらつきがあると、単純に比較できる数字にならないことも多いのですが。。

 

学習データを分析 反省材料になります

 

こうして学習した記録を毎日残していくと、少しづつその記録が蓄積されていきます。

この蓄積が積み上がっていくと、学習の傾向をチェックすることができます。

 

 

私のCFPの直前期のデータでは、最後の追い込みが効かなかったことがありありと残っています。

試験前日に1時間しか勉強していないというのは、ダメですね。

 

 

このように、週単位や月単位での分析もできます。

自分の得意科目、好きな科目に勉強がかたよっていないか?
時々チェックすると良いかもしれません。

私の場合は、好きだったライフプランニングという科目に学習時間がかたよってしまいました。。

今でこそ、客観的に振り返ることができますが、受験期間中はなかなかこうして自分を客観的に見ることができないんですよね。

目先の勉強に闇雲に時間を投入するよりも、こうして自分を客観視する時間も大事なのかもしれません。

 

少し長くなってきましたので、次回、スタディプラスの持つSNS的な機能について、お話しさせていただこうと思います。

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

Studyplus(スタディプラス)勉強記録・学習管理アプリ Google Play

Studyplus(スタディプラス)勉強記録・学習管理アプリ App Store

 

【昨日のできごと】

3:08起床。
もう少しゆっくり寝たいところですが、目が覚めてしまったので。

朝勉は、税務雑誌のチェックから。
あまりタイムリーな情報がないので、オンライン動画研修を。
「スモールM&Aビジネスの始め方」というちょっと風変わりな実務家よりの研修を視聴。
まだ少ししか見ていませんが、参考になりそうです。
中小企業の事業承継、今後とても重要になるような気がしています。

朝早くから、長男のサッカーの大会のお手伝いに。
事前予報では雨予測でしたが、結局雨は降らず。
グランドはだいぶぬかっていたので、スポンジで水取りをすることなり、けっこう大変でした。

試合は、3戦全勝。
試合のたびにパスが繋がるようになり、見ていて楽しかったです。
上級生主体のチームなので、長男はボールを触るのがやっとの状態でしたが、頭を使うサッカーに少しづつ慣れてきたような気がします。

夕方は、子どもたちと進撃の巨人を見て、ブログ執筆という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

スタディプラスを使って、学習管理をしよう!

スタディプラス、勉強した記録を残すことができる

とっても便利なアプリです。

 

先週の投稿では、私が受験したCFP試験について、不合格体験記をお話しさせていただきました。

 

CFP試験・不合格体験記① 金融資産運用設計

 

今回は、その受験勉強でお世話になったアプリについて、お話しさせていただこうと思います。

 

税理士試験時代のおっさんのアナログ勉強管理

 

私が最後に受けた税理士試験は、2年前の8月に受験した消費税法が最後です。

その時の様子は、このブログのここかしこに残しています。

 

私の合格体験記 消費税法①

 

仕事を5月末で退職して背水の陣を敷き、6月からは受験に専念して、なんとか5回目の受験で合格を手にすることができました。

 

当時の私は、学習アプリを使ってはおらず、勉強内容に関しては、手帳を使って管理していました。

 

こうしてみると、なかなかにアナログですね。

 

内容的には、覚えるべき理論(税法の条文の丸暗記です)を前日に決めておいて、覚えた(この場合は、心の中で暗証すること)ら、OKと赤ペンで記入していました。

受験に専念しているので、だいたい1日に10題くらいの理論を回している状態です。

学習時間としては、一日10時間程度(机に座っている時間は8時間くらい)。

電車に乗るまでの歩いている時間や電車の車内でも理論暗記をしていたので、トータルで10時間近く勉強していたと思います。

 

スタディプラスという常識

 

そんな私ですが、税理士試験突破後のスキルアップのために、CFP受験をしました。

その際に導入した新兵器が、スタディプラスというアプリです。

 

このアプリ、利用割合を調べてみると、

 

大学受験生の2人に1人が利用する

高校生の3人に1人が利用

累計会員数が500万人突破

 

といった記事が頭に出てきます。

私はつい最近まで、まったく知らなかったのですが、どうやら若い世代の方の間には相当浸透しているようですね。

おそらく、このアプリ以外にも学習アプリはあるのでしょうから、今の高校生の学習アプリ利用率は相当高いのでしょう。

 

そんなスタディプラスというアプリ、46歳のおっさん(世代的には、高校生の子どもがいてもおかしくないくらいなんですが。。)である私も使ってみました。

使ってみたら、最高でした

 

さっそく私もこのアプリを使って、学習管理をしてみました。

 

使ってまず、このアプリが良いな~と思ったのは、このアプリを立ち上げるといきなり、

 

 

こういった画面が表示されることです。

この画面が出てくると「うわ~宅建士、あと114日しかない!」と焦ります。

(まだ何も始めていないのに、早くも撤退を検討している私です。)

これは目標とする試験日を設定すると、残り日数のカウントダウンが表示される仕組みです。

 

この表示は勉強をサボりがちな私にとっては、焦らせてくれる良い仕組みでした。

欲を言えばもっと焦らせてほしいので、スマホを開く度(FacebookやTwitter、Tiktokを開くたびに)にこの表示が出て欲しいくらいです。

そんなアプリを飛び越えた機能はないでしょうから、もっと焦りたい方は、このカウントダウン表示をスクリーンショットで保存して、待ち受け画面にしても、良いかもしれません。

 

ちなみにこの日数表示は、5日ごとの通知のようです。

ホントは、この通知も毎回とか毎日とか個別で設定できたほうが便利だと思うのですが。。

本試験だけだと、受験前半は間延びしてしまうこともあるので、答練や模擬試験の日程もスケジュール登録して、カウントダウンを細かく刻んでおくのも一つの方法かもしれませんね。

 

少し長くなってきたので、次回、使った感想の続きをお話しさせていただこうと思います。

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

Studyplus(スタディプラス)勉強記録・学習管理アプリ Google Play

Studyplus(スタディプラス)勉強記録・学習管理アプリ App Store

【昨日のできごと】

2:50起床。
少し早いですがサッカー観戦予定もあるため、起きました。

朝勉は、税務雑誌のチェックから。
7月号に入ったので、軽めのエッセイから楽しんでいます。

4時からは、EURO2020のポルトガル対フランス観戦。
PKが3回も出ましたが、見どころの多い試合でした。

レアル・マドリードファンとしては、元マドリーのロナウド、ぺぺ、現マドリーのベンゼマ、ヴァランの4選手を見ることができた上、将来の獲得候補のエムバペ選手も見ることができ、最高でした。

その後は書きかけのプログを加筆して投稿。

午前中は、図書館で借りていた「文系のためのめっちゃやさしい対数」という本を。ほんとに優しく書かれていて、対数(log)が好きになりそうです。
今は時間がないので、じっくりとは読めなかったですが、数学も面白いですね。
その後、食事前に歯医者に行き、定期検診を。

午後は、政策公庫から融資決定の書類がきたので、急いで記入を。
夕方は、子どものお迎えと宿題、ブログ執筆という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

税法免除大学院に関するSNSなどの情報

情報が少ない税法免除大学院。

SNS上で発信されている方の情報も参考になるかもしれません。

 

 

前回の投稿では、税法免除大学院に関するお問い合わせについて、お話しさせていただきました。

 

税法免除大学院に関するお問い合わせにお答えします

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

税法免除大学院に関する情報をSNSを通じて集めてみよう

 

税法免除大学院に関する情報収集の方法は、いろいろあると思います。

一番良い方法は、その大学院に通っていた・通っている方のお話しを直に聞くことです。

それができれば、志望校の税法免除大学院に関するモヤモヤは、ほぼ解消されると思います。

 

ですが、毎年数人から十数人程度(多くても30人くらいですかね)しか入学が許可されない税法免除大学院ですので、うまいこと志望校の卒業生・在校生の方とお知り合いになるのは、けっこう難しいですよね。

志望校はおろか、税法免除大学院に通ったことがある人が知り合いにいない、という方も多いのではないでしょうか。

 

そんな数少ない手がかりの中で、SNS上やブログなどで、税法免除大学院に実際に通った方が発信されている情報も、有効に活用したいものです。

今回は、そんな税法免除大学院について、発信されている方の情報について、お話ししてみたいと思います。

 

Twitterでフォローできる税法免除大学院ブロガーさん

 

税法免除大学院のブロガーさんは、Twitterをされている方が多い印象です。

ブログリンクは、プロフィール欄にあります。

では、お話しさせていただきます。

 

丸山友幸さん

 

丸山さんは、税法免除大学院の入試コンサルタントをされている税理士の方です。

ブログだけでなく、YouTubeでも発信されています。

コンサルタントをされているので、直接相談できるのも頼もしいですね。

 

さとうさん

 

税理士のさとうさんも、税法免除大学院ブロガーです。

分かりやすい記事が多くて、とても読みやすく、私の憧れの人です。

 

だいなりさん

 

前のお二人は、関西圏の大学院を卒業された方でしたが、だいなりさんは、関東圏の大学院のようです。

ブログの記事数は少ないですが、内容は濃くで、貴重な情報が詰まっています。

 

くまおさん

くまおさんは、女性の税法免除大学院ブロガーさんです。

この春に卒業されたばかりという意味でも、貴重ですね。

 

じぇいりしさん

じぇいりしさんは、税理士試験に5科目合格した上に、税法免除大学院で修士論文も書いたという神様のような方です。

私は生まれ変わったら、じぇいりしさんのような前途有望な若者になりたい、と思っています。

 

リュウさん

 

リュウさんは、 通信制の東亜大学についてのブログを書かれている方です。

東亜大学に興味がある方は、たくさんいらっしゃると思いますので、要チェックですね。

私は、投資関係の投稿でもお世話になっています。

 

まいせんさん

 

まいせんさんは、とても知的な方という印象です。

税法免除大学院以外の投稿でも勉強させていただいてます。

 

アメブロにもホットなブロガーさんが

 

アラフォー練馬区民さん

アラフォー練馬区民さんは、Twitterをされているかは分からないのですが、アメブロで税法免除大学院について発信されています。

 

税理士を目指すアラフォーサラリーマンのブログ

 

アラフォー練馬区民さんのアメンバーになる(アメンバー申請は、一言メッセージが必要です)と、かなり詳しい情報にアクセスできます。

この春(2021年3月)卒業されたばかりの最もホットなブロガーさんかもしれません。

 

他にもご紹介したい方はたくさんいるのですが、今回はここまでとさせていただきます。

税理士試験の勉強の合間に、ご参考にしていただけたら幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

【昨日のできごと】

4:40起床。
昨晩は次男のせきが止まらず、長男が私の布団にゴロゴロ転がってきたりして、なかなか寝付けず、起き出しまいました。

朝勉は、CFPの不動産運用を。
計算問題は、頭の中で解いて電卓を叩く時間をショートカットです。
時間があまりない中で、仕上げて結果を出したいです。

午前中は、主に調べ物を。

お昼休憩は、映画「七つの会議」をアマゾンプライムで視聴。
半沢直樹のキャストが多数出演している企業ドラマで、原作も池井戸さんなので、当然面白いですね。
作中に、東京中央銀行の社員さんもちょい役で出てくるので、ちょっとビックリしました。

午後からは、政策公庫に提出する資料を印刷です。
銀行口座が分散しすぎていて、こういうときに不便です。
こんなにたくさんの資料を見てもらえるのだろうか?とちょっと不安になりつつ、集めています。

夕方は、子どものお迎えと宿題、サッカー練習の付添。
最後は、ブログ執筆という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


税理士ランキング

税法免除大学院に関するお問い合わせにお答えします

もう6月ですね。

税理士試験も、本試験まであと2ヶ月半。

直前期のラストスパート、頑張ってください!

 

 

税法免除大学院関係の投稿からスタートしたこのブログ

 

このブログは当初、税法免除大学院に関する情報を発信するところからスタートしました。

私が、税理士になるために通った税法免除大学院に関する情報が入手しづらく、自分が大学院受験生だったときに、ちょっと戸惑った経験があったためです。

 

税法免除大学院に通う人々 -年齢構成と男女比、保有科目数について-

税法免除大学院に関する情報の集め方

 

このブログをスタートした1年前と状況は若干変わっていると思いますが、税法免除大学院に関する情報はまだまだ不足しているのかもしれませんね。

おかげさまで、当ブログの税法免除大学院関連の投稿は、安定的なアクセスをいただいているように思います。

 

ただ、私が大学院に通った時期(平成30年4月~令和2年3月)は、コロナ前の状況についての内容がほとんどであるため、情報の鮮度という意味では、若干落ちてきているのかなと危惧しています。

できれば、コロナ後の大学院生活について、語ってくれる免除大学院のブロガーさんがいるといいなと思っています。

(きっと私が気づいていないだけで、いるんでしょうね。)

 

そんなわけでTwitterを通じて、私のところに大学院の受験を検討されている方からのご質問が少し届いてきました。

一般的なご質問であり、これから大学院を検討される方にとって、気になる内容だと思いますので、この場を借りてお答えさせていただこうと思います。

 

質問1 大学院の対策を今から始めても間に合いますか?

 

このご質問をいただいたのは、令和3年の6月の現在です。

結論からいうと、来春の入学であれば十分に間に合います。

 

税法免除大学院を検討される方は、多くの方が税理士試験と同時進行(さらにはお仕事もされていたりして、ホント大変ですよね)だと思います。

そういった方は、まずは税理士試験を優先して、税理士試験が終わったらすぐに、税法免除大学院の準備をしていただく、という流れで基本的には(※)大丈夫です。

※ 一部、間に合わない大学院もありますので、入試日程は直接、各校HPをご確認ください。
※ 秋入学をご希望の方は、すぐに動いたほうが良いと思います。

 

税法免除大学院の入学試験について -春入試と秋入試の違い-

 

情報収集の仕方としては、大学院予備校の大手・河合塾KALSの発信が頼りになります。

KALSの黒須先生の大学院試験情報のガイダンスをネットで見ることができますので、ご興味のある方は、時間があるときにご覧ください。

 

税理士「税法」科目免除大学院対策講座 試験情報ガイダンス&講座説明会

 

また、そのレジュメにある大学院のランク表が非常に重要な資料です。

 

2019年税法免除大学院入試難易度および結果

 

残念ながら、この資料は2019年版です。

今月6月12日にKALSの新宿本校で、黒須先生のガイダンスがあるので、ここで最新の2020年のデータが出てくるかもしれませんね。

出なくても、黒須先生に直接質問すれば、ある程度の情報は得られると思います。

現段階で動ける方(3科目揃っている方等)は、参加されても良いかもしれません。

 

6/12(土)河合塾KALS 税理士「税法」科目免除大学院 入試対策ガイダンス

 

質問2 大学院入試のレベルがまったく分かりません

 

これは、私も大学院受験前にだいぶ悩んだ問題です。

私は、大学入試で相当苦労していた(2浪してます)ので、あんな苦しみはもう味わいたくない、と正直思いました。

そもそも税理士試験に何年も合格できなくて苦しんでいるのに、免除大学院の入試でも苦しむなんて、、というモヤモヤがありましたね。

 

こちらの回答は、
受験する大学院と受験生のレベルによってまったく違います
となります。

 

税法免除大学院の受験校の選び方

 

私が受験した大学院は、先のKALSのランク付けでいうと、難易度C相当(易しめ)の大学院になりますので、それほどの準備を必要としません。

ちなみに私の母校は、ランク表に載っていない大学院(平成国際大学)ですが、ちゃんと税法免除を得ることができ、税理士になることもできました。

対策に要した時間は、多めに見積もっても、30時間程度というところかもしれません。

 

税理士試験1科目合格につき、約1,000時間かかることを考えると、だいぶラクですよね。

これは、受験生の方の保有科目数や実務経験、作文能力といった要素によっても変わってきます。

ですが、私の周りの同級生も私以上に準備した人はおそらくいなかったと思いますので、そこまで大げさに考える必要はありません。

 

税法免除大学院の入学試験 -小論文の攻略法-

税法免除大学院の入試の面接についての注意事項

税法免除大学院入試の研究計画書の作成法①

税法免除大学院入試の研究計画書の作成法②

 

とはいえ先のランク表で、SAランク(筑波、横国、一橋、早稲田等)にあたる大学やAランクに相当する大学については、自力で準備するのは難しいように思います。

そういった方はコストはかかりますが、受験予備校を利用される方が良いのではないでしょうか。

ご参考にしていただけたら、幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:30起床。
毎日シャワーを浴びる前に、体重計にのっています。
計測結果がアプリに自動転送されるのですが、これが便利ですね。
子どもの体温測定も、アプリに自動転送して、学校とシェアしてほしいです。

朝勉は、いつものようにCFPのライフから。
ようやく問題集の2回転目が終わりました。本試験まで、あと10日しかないですが、不動産と金融資産の方も仕上げていきます。

午前中は草取りの後に、調べ物を。
健康保険の任意継続がそろそろ切れるので、税理士組合の健康保険に入るか、自治体の健康保険に入るかの試算。
組合の方が得かな?法人作った方が良いかな、と悩むくらいの所得になりたいものです。

その後、ジョギングに。
キロ8分かけてゆっくり走る「疲労抜きジョグ」にトライ。
ゆっくり走るのも、なかなか慣れないとストレスが溜まるものです。
私の場合、1時間以内に10キロ走る(最低でもキロ6分)というクセがついてしまっているので、一度、そのくせを壊してみようと思います。

午後は、昼寝後に書類作成を。
子どものお迎えをして、ブログ執筆という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


税理士ランキング

税理士会の入会式に行き、バッジをいただきました

憧れの税理士バッジ。

ようやく手にすることができました。

 

 

前回の税理士登録関係の投稿では、
登録書類の提出から登録完了までを、お話しさせていただきました。

 

税理士登録が完了しました

 

今回は、その後の税理士会の入会式について、お話しさせていただこうと思います。

 

税理士会の入会式は大宮で

 

この度、私が所属することになった関東信越税理士会の入会式は、2021年4月5回に、埼玉県さいたま市の「市民会館おおみや」というところで行われました。

 

 

大宮駅から徒歩15分。

かなりの距離を歩きます。

昭和感漂うビルでした。

 

当日は、どこかの高校の吹奏楽部の定期演奏会だったらしく、楽器の音が鳴り響いていました。

市民会館だから、しょうがないですね。
(私もそんな吹奏楽部員だった高校生時代があります。。)

 

45分前くらいについてしまったので、しばし周囲を散策。

 

 

市民会館の手前の公園には、立派なSLの実物展示があったりします。

 

そして、向かいの大宮区役所は、とてもオシャレな雰囲気です。

 

 

気になるので、早速、中に入りました。

ここが、とんでもなく素晴らしい空間なのです。

 

 

同ビルの2階は、大宮図書館でした。

ここは、私が見た中では、もっともおしゃれな図書館ですね。

ここは、東京の表参道か?

というような、雰囲気に浸ることができます。
(実際に建物の裏手は、大宮氷川神社の参道なので、緑が豊富にあります。)

 

図書館のリラックスした雰囲気のなかで、書棚を散策しながら時間をつぶし、気持ちが落ち着いたところで、再度、会場に足を運びました。

 

 

レトロな雰囲気の会議室を2部屋ぶち抜いて広く使っています。

コロナ対策で、座席間の間隔は、たっぷり空いていました。

今回の集まりは、3月登録の方とコロナで入会式が出来なかった1月2月登録の方の合同の入会式でした。

 

ちなみに私の席は、一番前。

目の前には、ベテラン税理士で研修の講師役を務める重鎮の方々が4人も。。

さすがに、緊張してしまいますね。

 

入会式は、40分程度で終了

 

緊張の中、入会式がスタートしました。

最初の20分間は、関東信越税理士会会長、政治連盟会長、共同組合連合会理事長、国保組合理事長といった来賓の方の挨拶です。

 

その後に、待ちに待った証票と会員章(いわゆる税理士バッジ)の交付でした。

一人ひとりが呼び出され、会長から直に手渡しで、受け取ります。

さすがにこのシーンは一番緊張し、受け取ったときは、手が少し震えてしまいました。

 

 

バッジや証票、研修受講カードをいただきました。

 

たくさん方から、いいねやコメントをいただき、本当にありがとうございました!!

 

TwitterやFacebookに投稿したこの写真は、休憩の間に素早く撮影しました。

 

入会式が終わるとその後は、研修会

 

証票・バッジの交付が終わると、早速、そのバッジをつけて、全員で記念撮影を行いました。

記念撮影を終えると、そのままの流れで、研修に入ります。

 

 

入会式から、休憩無しで、すぐに研修会に入ります。

トイレが近い私には、休憩までの2時間はかなり長かったですね。。

 

 

まずは、税理士法を学びます。

税理士法の第1条は有名な「税理士の使命」です。

とはいえ、ご存じない方も多いと思います。

私も会計事務所業界歴としては10年超あるのですが、職員時代には、この「税理士の使命」について考えることはありませんでした。

 

せっかくですので、ここに引用させていただきます。

 

税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。

 

税理士は、納税義務者と税務当局のいずれにも、かたよらない独立した公正な立場で、専門家として仕事をしなければならない、ということですね。

私も開業税理士として独立した以上、常にこの第1条に立ち戻って、己を律するように努めようと思います。

 

 

その他にも、資料をどっさりといただきました。

かなりの重さで、袋を持つ指がいたくなるくらいです。

 

その後も研修は続きましたが、初日からいろいろなことがあって、すでに私の頭はキャパオーバーでした。。

後日、ゆっくりと資料を読み直したいと思います。

 

これにて、税理士会の入会式は終わりました。

いよいよ私も開業税理士として、スタートラインに立ちました。

これまでたくさんの方に応援していただき、本当にありがとうございました。

 

今後も、開業税理士として顧客ゼロからスタートするストーリーを、当ブログを通じて、ご報告させていただこうと思います。

引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

【昨日のできごと】

2:28起床。
「日本一早起きの税理士」と自称したくなります。

朝勉は、補助金関係のチェックから。
税務雑誌は流し読みして終わらせたので、別の情報収集も試してみます。

CFPは、ライフ→金融と。
金融は得意科目だと思っていたのですが、不動産やライフに比べて、難易度が高いです。特に、債券関係の計算や用語は恐ろしく難解です。

今日からいよいよ新学期がスタート。
春休みは、子どもたちをちゃんと休ませたくて、私も7割方ワンオペで子守と家事を頑張りました。
かなり疲れましたが、子供と一緒にたくさん遊んで、たくさんサッカーできたので最高でした。この経験はプライスレス、ですね。

午前は、市役所に証明書を取りに行き、書類作成。
午後は、昼寝のあとブログ執筆、子供のお迎え、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

 

コメント欄をつけましたので、ご感想・ご質問等いただけたら、とても嬉しいです。(メール・サイトアドレスは入力不要です)

税理士登録が完了しました

税理士登録、ようやく終わりました。

SNS上で、たくさんの方からお祝いのメッセージやいいね!をいただき、ありがとうございました。

 

おっさんですが、SNOWという加工アプリを使ってデコっています。

 

以前の税理士登録の投稿では、必要書類について、5回にわたって詳細にお伝えさせていただきました。

 

税理士登録に必要な書類について① 在職証明書という難題

 

今回は、その結果をお話しさせていただこうと思います。

 

税理士登録完了をTwitter、Facebook、Instagramに投稿

 

昨年の春の大学院卒業からもう1年

ようやく、税理士登録完了のはがきが届きました。

 

SNS上で、その旨をご報告させていただいたところ、たくさんの方からのお祝いのメッセージやいいねをいただきました。

 

 

普段の私であれば、いいねを頂いた方には、いいねのお返しをするようにしているのですが、今回の投稿では、何百人という方からお祝いのいいねをいただき、返しきれなくなってしまったので、この場を借りてお詫びさせていただきます。

 

ありがとございました。
そして、申し訳ありません。

 

ですが、いただいたメッセージにはすべて目を通していますし、お返事もさせていただくつもりです。

もし、もれていたら申し訳ありませんです。。

 

膨大な書類を集めて提出したら

 

それでは、登録書類の提出後の流れについて、興味のある方もいらっしゃると思いますので、お伝えさせていただこうと思います。

 

税理士試験という難関をくぐり抜け、その後の登録書類の山と格闘し、書類を税理士会に提出してしまえば、ここから先は、オートマティックにゴールを待つだけの楽な道のりです。

 

 

登録書類を送付後に上記のスケジュールが伝えられました。

一般的なスケジュールとしては、書類の提出月の2ヶ月後に登録が完了するようです。

 

支部面接はコロナ禍のため、電話で行うことに

 

書類提出後のイベントとしては、基本的には、税理士会の支部の支部長との面接があるのみです。

支部の他にも、3段階の審査がありますが、この審査は書類上の審査であり、ほとんどの方は、特に何も連絡がなく、終わってしまうようです。

私もこの3段階の審査に関しては、何の連絡もなく終わってしまいました。

逆にいうと、ほんとに何の連絡もないので、ちょっと不安になる方もいるようです。

 

ちなみに、支部長との面接については、コロナ禍ということもあり、電話でのお話しということになりました。

電話での話しの内容については、提出書類に記載した事項の確認、という程度ですので、改まってなにか対策をするという必要はないと思います。

 

ぜひ支部の方にお会いしてご挨拶させていただきたかったので、ちょっと残念ですね。。

 

入会金および預託金10万円超をお早めに

 

実は、この登録完了のはがきが来る前日に、税理士会の入会書類や入会式についてのお知らせが先に届いていました。

この書類については、難易度は低く、特筆すべきものはありませんので、省略させていただきます。

 

注意点としては、この段階で入会金や預託金の合計103,178円を月末までに、振り込まなくてはならない、ということです。

書類は25日に届いたので、実質数日しか猶予がありませんので、ご注意を。

入会書類が来てから資金を手当していると間に合いませんので、登録書類提出後にこの金額はあらかじめ準備したほうが良いと思います。

 

残すは、入会式及び研修会

 

この登録完了のはがきの日付時点で、登録が完了しているので、税理士業務がスタートできます。

そして、入会式のときに税理士バッジの交付、という流れになるようです。

 

税理士バッジを税理士の象徴とする方も多いと思いますので、このバッジをもらって初めて、税理士になった実感が持てるのかもしれませんね。

私も現段階では、書類上の登録が完了しただけですので、いまいち実感がないのが正直なところです。

 

SNS上でもお伝えしましたが、今後は、地元埼玉県春日部市にて開業税理士として、お仕事をさせていただく所存です。

地域の方のお役に立てるよう頑張ります!

 

とはいえ、当ブログは今まで通り、地域の方に限らず、いろいろな情報をお伝えしていきたいと考えいます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

【昨日のできごと】

3:15起床。
朝勉は、税務雑誌のチェックから。

その後、CFPの不動産投資と金融資産の問題集。
2回転目なので、気持ち的には余裕があります。試験までまだ3ヶ月あるので、もう一科目(ライフプランニング)を増やしてみるつもりです。

午前中は、次男のサッカーの付添。
長男も連れて行き、親子ミニゲームに参加。長男、次男ともに1ゴールを決め、最高です。

午後は、長男のサッカーの付添。
クラブOBの中学生が練習に参加し、急遽フットサル大会に。
親父チームとして、私も参加し、見事に優勝しました。

夕方はブログ執筆後に、家族でくら寿司に、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

 

コメント欄をつけましたので、ご感想・ご質問等いただけたら、とても嬉しいです。(メール・サイトアドレスは入力不要です)

スタンディングデスクで勉強しよう!

スタンディングデスク。

使って、2年が経ちましたがなかなか快適です。

 

 

ハイデッゲル教授の立ち机

 

私が大学生だった25年前の話しです。

 

当時の私は、埼玉大学の教養学部というところに在籍していて、哲学・思想コースというところに迷い込んでいました。

迷い込んだものの居場所が見つからずに、パチンコ屋に通う日々が続き、卒業までに6年を要することに。。

そんな荒んだ日々の中でも、読書だけは割としていました。

 

哲学というものには全く馴染めなかったものの、三木清という思想家のエッセイは親しみやすく、愛読していました。

その三木清の「読書と人生」(新潮文庫)の中の「ハイデッゲル教授の想い出」というエッセイの一節に、こんなエピソードがのっていました。

 

マールブルクのハイデッゲル教授の書斎で私の目に留ったのはもう一つ、室の中央にあった教会の説教机に似て立ちながら本を読んだりものを書いたりすることのできる高い机である。
あんな机が欲しいものだと時々想い出すのであるが、私はいまだそれをつくらないでいる。
三木清「読書と人生」

 

ハイデッゲル(ハイデガー)教授の立ち机、三木清が思ったように私も欲しいと思いました。

 

ハイデガー教授の机、こんな感じでしょうか。

 

相当、立派な机だったんでしょうね。

欲しいと思いつつも、当時の私は、小学生のころから使っていた学習机をずっと使っていました。

 

トム・ラスの「座らない!」

 

その後、ときは流れて数年前、トム・ラスという方の
「座らない!成果を出し続ける人も健康習慣」という本を読みました。

内容の詳細は忘れてしまいましたが、とにかく座ることは体に有害であること、立って勉強を仕事をしたほうが良いということを、学びました。

 

 

私は、立ち机は単に座っていることに飽きてしまうので気分転換のため使うもの、という程度の認識でした。

ですが、この本を読んで、一日中、座りっぱなしで勉強したり、仕事をすることは体に悪いことが明確に主張されていたため、立ち机の導入に踏み切ることを決意しました。

 

スタンディングデスクを導入

 

そこで2年前の4月、大学院に入学したての私は、スタンディングデスクを購入することにしました。

調べてみると、パソコンを置くことが小さいサイズの机であれば、比較的リーズナブル(1万円ちょっと)に入手できることが分かりました。

 

 

私が購入したのは、机の幅が70センチ奥行きは45センチです。

そして、高さが75.5センチ~117.5センチというサイズです。

 

特に私の場合、身長が188センチあることから、高さを重視して選びました。

おそらく私の場合、1メートル程度では物足りない高さであるため、一番高い117.5センチまで上げられるこの製品を選びました。

 

税理士試験 大学院の勉強に大活躍

 

この机を投入することで、勉強にアクセントをつけることができました。

 

当時は、税理士試験の受験生でしたので、計算問題は、普通の机で座りながら電卓をたたき理論は眠くなってしまうので、スタンディングデスクを使って、立って覚えるようにしたところ、とても快適でした。

 

税理士試験で大活躍したスタンディングデスクは、大学院の修士論文作成時の論文の読み込みをする段階でも、効果を発揮しました。

大量の論文の読み込むときに、机に座って読んでいるとあっと言う間に、睡魔に襲われますが、立って読むことで、睡魔が軽減します。

それでも眠いときもありますけどね。。

 

 

15インチのパソコンを置くとこんな感じです。

この机、大変お世話になったのですが、税理士試験と大学院を卒業すると、だんだんと使わなくなりました。

 

その後、新しいスタンディングデスクを購入することにしたのです。

その続きは、次回にお話しさせていただこうと思います。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:50起床。
長男の寝相が悪くて起こされたのですが、2度寝していたようです。

朝活は、税務雑誌のチェックから。
税理は4月号に突入、まずは土屋賢二さんの軽妙なエッセイに朝からひと笑いして、お気に入りの加来耕三さんの起業家列伝エッセイを一読。
今回は、鈴木商店の金子直吉さん。鈴木商店は大正期には、三井物産の次の商社だったとのことですが、知らなかったです。

その後、ここ数日取り組んでいるAFPの提案書づくりの続きを。
ポートフォリオの組み換えの提案では、私の好みとはまったく違う超安定型ですが、提案するとなると無茶はできませんね。
定年間近となるような顧客にリアルに提案するとなるとやはり、低リスク商品を探さざるを得ません。
とても勉強になります。

午前中は、ミツモアにプロフィール写真撮影を依頼。
その後、10キロジョギング。ゆっくり走りながら、途中で1キロのスプリント練習。キロ3分台のスパートをかけたいのですが、今日のベスト4:03。
もっと強いスパートをかけたいです。

その後、ブログ執筆、子供のお迎え、夕食の準備という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

 

コメント欄をつけましたので、ご感想・ご質問等いただけたら、とても嬉しいです。(メール・サイトアドレスは入力不要です)

 

簿記1級に受からなくても、税理士になることができた私

昨日(2021年2月28日)は、簿記検定の試験日だったようですね。

私もかつては、簿記検定を受けていました。

 

 

昨日に、簿記検定を受験された方、お疲れさまでした。

 

日頃の勉強の成果が発揮できた方、できなかった方も、まずは一休みして、机やお部屋の整理をしましょう。

私も簿記3級からスタートしました

 

簡単に自己紹介をさせていただくと私は現在45歳、
今年(2021年)の3月に税理士登録をして、独立する予定のものです。

33歳から会計事務所未経験で簿記3級を受験し、簿記2級、全経上級を取得して、税理士試験に進み、税法免除大学院に通って、11年後の44歳の年に、ようやく税理士になることができた(まだ正式には、なっていませんが)ものです。

 

税理士試験 全国公開模試と実際の結果(私の実例公開)

 

そんな私、スタートは順調で、簿記3級、2級まではストレートの独学1発合格でした。

 

簿記1級という難敵

 

簿記1級はさすがに独学では厳しいということはわかっていたので、TACの1級本科生になり、通学することにしました。

当時は、リーマンショックの影響で会社を辞め、無職だったため、埼玉県・春日部の自宅から大宮のTACまで、20キロ以上の距離を自転車で通っていました。

そんなところに体力を使っていたせいか、授業では眠くなってしまうことも多く、成績はなかなか伸びませんでした。

1級本科生を1年近くやって、日商簿記の1級を何度か受験してみましたが、なかなか合格できません。

 

 

初回は、たったの36点。

 

 

次は、47点。。

 

そして、会計事務所に就職していたこともあり、通学をやめて、TACのWebで1級の上級コースで再起を図りました。

Webにしてからは、授業で居眠りすることはなくなり、効率的に自分のペースで勉強することができるようになった気がします。

 

税理士試験 Webで学ぶことのメリットとデメリット

 

全経上級を突破したとき、扉が大きく開かれた気がした

 

正確な記録がないのですが、日商簿記1級は、3~4回は受験していると思います。

惜しいところまで行った記憶もなく、50点を超えたことも無かったと思います。

 

それと同時並行的に、全経簿記上級も受験していました。

1級受験生の方であれば、ご存じの方も多いと思いますが、日商簿記1級と同様に全経簿記上級でも、税理士試験の受験資格を得ることができます。

 

私自身は、上級のほうが問題との相性が良く、1級よりも可能性を感じていました。

 

上級では、おそらく3~4回目の受験で合格できたと思います。

 

 

初回は、179点(400点満点です)。

 

 

次は、244点(280点で合格です)。

 

 

その後○回目で合格です。
(ちなみに、全経の名誉会長は森喜朗さん、会長は麻生太郎さん。ある意味、最強コンビですね。。)

上級に合格したときは、受験先の専門学校に電話で問い合わせをしたのですが、「合格してます」と言われたとき、人生の扉が大きく開かれたような気がしました

 

これで、ようやく税理士試験の勉強がスタート!です。

ご多分にもれず、ここから「沼」にはまり込むことになるのですが。。

 

1級・上級を突破できれば、税理士になれる素質は十分にあります

 

その後の私は、税理士試験にどっぷり浸かり、長い受験生生活を送ることになります。

税法免除大学院を利用することで、ようやくこの泥沼のような税理士試験から脱出することができました。。

 

そのスタートは簿記検定からであり、簿記検定の大きな壁は、1級・上級の壁でした。

正確な記録はないのでわからないのですが、1級・上級合わせて、7~8回は受験していると思います。

幸いにも、この試験は、年に2回つづ受けられるので、受験されている方は、めげずにどんどんチャレンジしていただきたいと思います。

 

私の体感では、1級・上級に3年以内にクリアできれば、そのままの勢いをキープできれば、税理士試験の簿記論・財務諸表論は2年でクリアできると思います。

 

税法科目も苦戦しますが、1級・上級をクリアできる方であれば、十分に税理士試験を突破する資質はあると考えて良いと思います。

税法2科目分には、大学院もありますので、ご安心を。

 

税法免除大学院まとめ 入学検討から卒業まで

 

1級・上級、突破の先には、税理士になるチャンスが開かれます。

ここがクリアできれば、確実に人生が開けると思いますので、挑戦中の方は、ぜひ諦めずに戦い抜いていただけたら幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:30起床。
IKEAで購入したスタンディングデスクで立ちながら朝勉。

税理3月号は、馬券裁判の事例について。馬券は一時所得で申告するのが基本ですが、ネットを使って大量に馬券を購入して利益を出す方がいて、今まで2例だけ、雑所得(ハズレ馬券も経費として認められる)として、認められた例があります。
今回の事例は、前2事例よりも儲けが少なく、多い年でも1300万円程度で、マイナスの年もあることから、判定が微妙のようです。

午前中は、長男・次男のサッカーの付添。
長男のコーチの指導が今日が最終日、ということで親子サッカー大会に。
私も参加し、前半はキーパーとして2失点の屈辱。後半は、トップに入り、なんとか1ゴールを決めて、ガッツポーズしてしまいました。
サッカーになると、どうしても血が騒いでしまうのです。

お昼は、ジョナサンでランチをして、ニトリでダイニングテーブルを購入。いろいろな家具店を回りましたが、ニトリが一番良かったですね。
この机で、子どもたちが勉強をするようになれば、良いなと思います。

夕方は、料理を少し手伝って、ブログ執筆、という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

 

コメント欄をつけましたので、ご感想・ご質問等いただけたら、とても嬉しいです。(メール・サイトアドレスは入力不要です)