詳しすぎるプロフィール

当ブログ管理人:菊地 和巳(きくちかずみ)

 

埼玉県春日部市に暮らす開業税理士

 

 

埼玉県春日部市出身・在住、東京都中野区生まれ

1975年6月22日誕生(ウサギ年のかに座)

身長188センチ左投左打(箸と字を書くのは右です)の大型新人

 

 

【学歴】

埼玉県立春日部高校

地元・春日部市の高校で、自転車通学していました。

吹奏楽部に所属してチューバという管楽器を担当するも、トランプに明け暮れ、2年生からは帰宅部に転部。

埼玉大学教養学部教養学科

哲学・思想コースというところに所属していたのですが、哲学よりは文学の方が好きでした。しかし、学校にはほとんど寄り付かず、卒業するのに6年もかかっています。

平成国際大学大学院法学部法学科

社会人として、会計事務所で仕事をしながら税法免除大学院に通う。

指導教官からは、「担当した8年間の中で、もっともうまく大学院を利用した人」というお褒めの言葉(?)をいただいたことが自慢です。

 

【アルバイト歴】

 

流れ寿司さんみ

浪人中に1カ月だけ、実家(春日部市増富)そばの「さんみ寿司」(水で流れる回転すし屋さんでした)でバイト

 

新聞奨学生IN津田沼

浪人中に千葉県習志野市津田沼のサンケイ新聞の専売所で新聞奨学生として、学業と新聞配達を両立(できなくて、遊んでしまう)

 

新聞奨学生IN武蔵浦和

大学1年生の時には、埼玉県浦和市(現:さいたま市)別所のサンケイ新聞の専売所で新聞奨学生として、学業と新聞配達を両立(できなくて、1年で退職。実家に戻る)

 

パチンコ屋さんIN東岩槻

大学2年生の頃から、4年ほど、実家のある豊春駅の隣駅の東岩槻駅(さいたま市)のパチンコ屋さんでアルバイトをする。

 

パチンコ屋さんIN岩槻

さらに別のパチンコ店(岩槻駅近辺)でも1年ほどアルバイトをする(現在は、パチンコは一切やりませんが。。)

就職活動にも、パチンコホール大手を選び内定を受けていましたが、卒業単位が単位が足りずに辞退。

 

【職歴】

 

営業マンIN渋谷

金融会社の営業マンとして、7年間勤務。

朝7時から夜9時まで仕事をする体育会系の営業会社でした。

当時の流行だったFX(外国為替証拠金取引)の営業担当でしたが、リーマンショックによる金融危機で、相場を扱うことの難しさを痛感し、退職。

その経験は、趣味の株式投資に生かされています。

その頃、独学で始めた簿記検定が面白くなり、税理士の道に興味を持つ。

もともと、前職の頃から、お客様が経営者の方や医師の方が多く、経営相談等も受けていたものの、相場の知識しかない自分には応えるすべがありませんでした。

 

会計事務所職員IN武蔵浦和→南浦和→浦和→南越谷

税理士であれば、お客様の相談に対応できると考え、税理士を志し、埼玉県さいたま市(武蔵浦和)の会計事務所に就職、10年弱勤務する。

異動が多い事務所で、武蔵浦和から南浦和、浦和、南越谷とオフィスが4回も変わる刺激的な環境だったことに、感謝しています。

 

会計事務所職員IN越谷

その後、埼玉県越谷市の会計事務所に7カ月勤務し、現在に至る。

 

【住んだところがあるところ】

 

千葉県市川市南行徳(生まれてから4歳くらいまで)

残念ながら、ほとんど記憶にありません。

母親が運転する自転車に乗って、保育園に通っていたような。

犬に噛まれたこと、車にひかれたことは、なんとなく覚えています。

 

埼玉県春日部市道口蛭田(4歳から10歳まで)

東武野田線(現:東武スカイツリーライン)豊春駅から徒歩5分のルネ春日部というマンションの5階に住んでいました。

野田線が、目の前を走っていて、テープレコーダーで「ベストテン」や「トップテン」といったテレビの歌番組の音をダイレクトで録音していると「ゴォー」という電車の走行音が入って、泣きそうになっていました。

 

埼玉県春日部市増富(10歳から20歳)

一戸建てに住みますが、国道16号線が近くにあり、ダンプカーなどが近くを通ると家が軽く揺れていました。

田んぼがそばにあり、5月ごろになるとカエルの大合唱がすごかったです。

 

千葉県習志野市谷津(20歳~21歳)

京成津田沼駅から徒歩5分くらいのところのサンケイ新聞の専売所で、新聞奨学生として浪人生活を送りました。

初めての一人暮らし、初めての仕事(朝2時起き・拡張と呼ばれるセールス)初めてのホンダ・スーパーカブ、初めてのお酒・タバコ。。ドキドキの毎日でした。

住んでいたのは、隣駅の京成谷津駅そばの古い風呂なしのアパート。

谷津の湯という銭湯に行くのが楽しみでした。

 

埼玉県浦和市(現:さいたま市)別所(21歳~22歳)

埼玉大学に通うことになり、武蔵浦和(中浦和)のサンケイ新聞の専売所で新聞奨学生として、働きながら大学に通う(はずが、遊ぶ)。

当時の奨学生仲間とゲームに熱中し、マリオカートやドラゴンクエスト6をずいぶんやりこみました。

 

埼玉県春日部市増富(22歳~29歳)

新聞奨学生としては、勉強はできないことを悟り、実家に戻る。

実家ではあるものの、母は他界、父は東京に、妹は神奈川県に住んでいたため、一人暮らし。

パチンコと文学(小説)・映画鑑賞に明け暮れる自堕落な学生生活。。

その後の、初めての就職先は、朝7時から夜9時まで仕事のハードな会社でした。

 

神奈川県横浜市青葉区市が尾(29歳~33歳)

会社が渋谷で、通勤に片道1時間30分くらいかかることから、市が尾の寮に入ることに。。

当時は歩くことが好きで、市が尾~荏田(あざみ野)、三軒茶屋~渋谷の間を良く歩いていました。

 

埼玉県春日部市増富(33歳~42歳)

再び実家で、一人暮らし。結婚して、3人の子宝に恵まれる。

家は老朽化していたこと、もっと広い家に住みたい、という希望があったことから、引っ越し。

 

埼玉県春日部市武里(42歳~現在)

広い庭のある一戸建て(市街化調整区域)に引っ越し。

難点は、最寄り駅まで徒歩18分というアクセスの悪さですが、ソーシャルディスタンスも保たれ、3人の子供たちが大騒ぎしても、周りが気にならない環境に満足しています。

 

【家族】

妻と男の子3兄弟(8歳、6歳、3歳)

大変にぎやかな兄弟たちであります。

 

【趣味】

 

株式投資

株主優待で外食するのが好きです。優待目的で投資する場合がほとんどで、長期投資を心がけています。

 

海外サッカー観戦

スペインのレアル・マドリードを特に好みます。

好きな選手は、クリスティアーノ・ロナウド。

最近では、フェデリコ・バルベルデ選手が好きです。

 

※2019年10月の写真。左が管理者。右はフリースタイルフットボーラーのTOーRUさん

 

 

ジョギング

ジョギング歴は15年程度ありますが、レースに参加した経験はありません。

春日部の何もない農道を走るのが大好きです!

フルマラソンを3時間半で走るのが夢です。

 

【ストレングス・ファインダーの上位5資質】

 

ストレングス・ファインダーに挑戦した結果、私の強みの上位5種は、
次のようなものになりました。

 

① 調和性

② 慎重さ

③ 内省

④ 目標志向

⑤ 公平性

詳しくは、こちらを御覧いただけると幸いです。

さあ、才能に目覚めよう!で知る自分の強み①

さあ、才能に目覚めよう!で知る自分の強み②

 

【ご挨拶】

 

税理士を志して、会計事務所に就職してから11年を税理士試験に費やしています。11年という歳月は余りにも長く、今思うと余計なことも多々あったと思います。

その経験をもとに、ブログを執筆し、税理士受験生の受験ライフを応援、サポートすることができれば、と考えています。

また、日本株を中心とした株式投資歴が14年超あり、ファイナンシャルプランナーの資格取得にも励んでいるため、そういった分野でのブログ更新も積極的に行っていこうと思います。