さあ、才能に目覚めよう!で知る自分の強み①

ストレングス・ファインダーをご存知でしょうか?

直訳すると「強みの発見者」。

自分の強さをみつける心理テストのようなものです。

 

 

ストレングス・ファインダーとは?

 

ストレングス・ファインダーとは、心理テストのようなものです。


「さあ、才能に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0」という本の巻末のとじ込みに記載されているアクセスコードを専用サイトに入力すると、テストを受けることができます。

(中古本を買うと、このテストを受けられなくなってしまうので、ご注意ください)

 

テストは、30分程度で終わる質問に答えるもの。

その回答結果をもとに、自分の「資質」のうちトップ5のものが示されます。

 

ちなみに34の資質とは、

アレンジ・運命思考・回復志向・学習欲・活発性・共感性・競争性・規律性・原点思考・公平性・個別化・コミュニケーション・最上志向・自我・自己確信・社交性・収集心・指令性・慎重さ・信念・親密性・成長促進・責任感・戦略性・達成欲・着想・調和性・適応性・内省・分析志向・包含・ポジティブ・未来志向・目標志向

となっており、中には一見すると、どんな資質なのか、わかりにくいものもありますね。

いきなり「アレンジ」と聞いても「?」となりますよね。

 

なりたい自分と実際の自分

 

この資質の中では、学習欲・最上志向・責任感・戦略性・分析志向なんかがあると、税理士としてふさわしく、かっこいいかな、と思ったりもしました。

活発性・社交性・ポジティブ・未来志向なんかも、アグレッシブでいい感じですね。

とは言っても、自分を偽って、盛り気味に質問アンケートを答えても、意味がないので、冷静に正直に答えることにしました。

 

独立開業に向けて、改めて自分と向き合う

学生のころ、就職活動のSPIなんかでは、積極的な人物を演じて、テンション高めの回答をして、面接官に好印象を持たれるように努力してしまった過去があります。

が、今回は、そういった偽装工作はいらない局面。

人に対してのアピールと言うよりは、税理士として独立開業するために、自分の資質に改めて向き合ってみることが、今回のテーマです。

と、いっても、全然、開業に向いてない資質が出てきたら困りますけどね。

 

実際の回答結果は、こちら

 

そんなわけで、ストレングス・ファインダーに挑戦してみました。

その結果、私の強みの上位5種は、次のようなものになりました。

 

① 調和性

② 慎重さ

③ 内省

④ 目標志向

⑤ 公平性

 

どうでしょうか?

パッと見た感じ、ずいぶん地味な資質が出てしまったな、と苦笑いするしかなかったのですが、私という人間がよく現れているようにも思いました。

それでは、具体的にその中身を見ていきたいと思います。

 

まず、私の強み第一位は「調和性」。

 

① 調和性 Harmony

あなたは同意点を求めます。
あなたは衝突や摩擦から得るものはないという考えを持っているため、そのような争いを最小限にしようとします。(略)
人々が自分の意見を他人に押しつけるためにムダにしている時間の多さは、あなたには信じがたいほどです。(略)
他の人たちが自分たちのお気に入りの理論や考えについて議論を始めると、あなたは論争を避ける方向に持っていき、全員が賛同できる実用的で地に足の着いた事柄について話すことを選びます。

 

「調和性」とは、余り日本語としてはしっくりこない感じはありますが、Harmony(ハーモニー)の訳なので、調整役のようなイメージでしょうか。

確かに私は、論争は余り好きではないですし「全員が賛同できる実用的で地に足の着いた事柄について話すことを選び」がち、かもしれませんね。

税理士業で言えば、顧問先での意思決定のシーンにおいて、意見の分かれる社長と会長の橋渡し的な役回りを買って出ることができる、ということになるのかもしれません。

そういう意味では、悪くないのかな、という気もします。

 

続いて、2番めの資質は、

 

② 慎重さ Deliberative

あなたは用心深く、決して油断しません。
あなたは自分のことをあまり話しません。
あなたは世の中が予測できない場所であることを知っています。(略)
いうなれば、あなたは毎日の生活を注意深く送る、かなりまじめな人です。

 

こちらもなんとも地味な資質ですが、あたっていると思います。

このブログでは、個人ブログという性質上やむなく、これでもかというくらい自分のことを語っていますが、実際の私は、自分の話しをあまりしませんので。

この資質は、税理士業に限って言えば、重要な資質かなとも考えます。

顧問先となるお客様は、経営者の方であれば、割と事業に関してはイケイケで、アクセルを踏み込む力が強い方が、多いように思います。

そんなときに「ブレーキ役」となる私とコラボすることで、攻めるべきときはしっかりと攻めていただきつつ、逆にちょっとむずかしい局面では、冷静にブレーキを踏み、ムダなガソリン消費を止めてきっちり守りを固める、といった具合に、事業経営の重要な局面で、バランスをもたらすことでしょう。

と、自分でフォローしてみました(笑)

 

少し長くなってきましたので、続きは次回とさせていただきます。

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

【昨日のできごと】

4:30起床。
SNSチェック+体重測定のあと、シャワーを浴びて、風呂掃除後、軽く筋トレ。
FP3級の勉強は株式。
株式投資歴は13年位あるのですが、正確な用語や仕組みはあまり分かっていなかったようです。この辺も、もう少し勉強してみたいですね。

7時から早朝ラン11キロ。中三日で休養十分も、足は重め。
2キロ過ぎから雨に降られるも、気温が高いので気持ちよかったです。

その後は、家族で児童館に遊びに。長男(小2)と将棋を指して、勝利。
将棋は頭を使うので、けっこう疲れますね。

お昼ごはんにうどんを茹でて、昼寝後に、ブログ執筆、という一日でした。

 

【New Try】

電気スタンドを10年ぶりくらいに新調。
いつ買ったか分からないくらい古いものでしたので、気持ちがフレッシュに。

ちょっと高さが足りないので、すぐに替えてしまうかも。
自宅でデスクにいる時間が長いので、快適なデスク環境を整えたいと思います。