初めての株式投資 気になるあの会社のチャートを見てみよう② 日経平均、ユニクロ、トヨタ

初めての株式投資。

チャートを見ても、何がなんだか良く分からない。。

そんな方に、いくつかのパターンをご紹介したいと思います。

 

 

前回の投稿では、気になるあの会社のチャートを見てみよう、ということで、私が9年間保有しているオリエンタルランド株について、お話しさせていただきました。

 

初めての株式投資 気になるあの会社のチャートを見てみよう①

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

そもそもの基準を見てみよう

 

前回の投稿では、オリエンタルランド株の力強いうなぎのぼりのチャートを見ていただきました。

ですが、ちょっと経済に詳しい方なら、そもそも、この10年間はアベノミクスで株価は全体的に順調だったんじゃないの?という疑問をお持ちになる方も、いるかもしれませんね。

 

そこで今回は、個別の銘柄のチャートを見る前に、基準となる指数(色々な銘柄の株価を計算して作成されたもの)を見ることで、日本の株式相場全体の動きを確認しておきたいと思います。

指数の重要なものは、ニュースでもおなじみの日経平均株価(日本を代表する東証一部上場企業225社の株価の平均値)ですね。

この日経平均株価のチャートをみてみましょう。

 

 

こちらを見ていただくと分かる通り、10年前の日経平均株価は、9000円台でした。

その後、安倍政権が誕生したのが、2012年の12月。

ご存知の通り、アベノミクスと言われる経済政策を発動し、その成果があったのかどうかはわかりませんが、少なくとも日経平均株価は2020年10月現在、23,000円台にまで上昇しています。

単純に言えば、この間、日経平均採用銘柄であれば、どんな銘柄を買っても倍になっていたかもしれない、という乱暴な言い方もできますね。

 

もう一つの基準として、日経平均株価とともに有名なTOPIXについても、見てみましょう。

 

 

TOPIXについては、東証一部上場企業のすべてが対象になっているため、日経平均よりも広い範囲の企業の株価を反映しているとも考えられますね。

こちらで見ると、10年前は900ぐらいだった指数が、現在は1,600前後をとなっています。

日経平均より上昇率は低めですが、この10年でおおむね、倍に近い動きかな、という感覚はつかんでいただけたと思います。

 

このように、日経平均株価、TOPIXを見てみると、この10年でおおよそ、1.5~2.5倍の上昇であったことが分かりますね。

この基準よりも、悪い動きをしている銘柄であれば、投資対象としての魅力はイマイチかも知れませんね。

 

日経平均株価を動かす銘柄のチャートは?

 

前回の投稿で、東日本大震災の直後に、オリエンタルランド株に投資をしたお話しをさせていただきましたが、実はその時、もう一つ、投資しようか迷っていた銘柄がありました。

その銘柄とは、ユニクロを展開するファーストリテイリングでした。

 

 

こちらは10年前には、1万円程度の株価でしたが、現在では、73,000円を超え、約7倍になっています。

結局、資金不足でファーストリテイリングに投資することはできなかったのですが、なかなか惜しかったですね。

ちなみに、ファーストリテイリング株は、日経平均株価に採用されていて、その株価が高いため、指数に対する影響度が、たった一銘柄で8%とも言われているそうです。

そのため、日経平均株価のことを「ユニクロ指数」と呼び、指数としては信用していないという投資家もいるのだとか。

 

時価総額が国内最大のあの企業は?

 

皆さまは、日本で株式が上場されている会社のうちで、時価総額が最も大きい銘柄をご存知でしょうか?

株をやっている方は、皆さんご存知だと思いますが、答えはトヨタ自動車です。(その総額は、なんと約22兆円。もはや国家予算規模ですね。)

聞いてしまえば、「あ~そうか。そうだよね。」と納得ですね。

 

そんなトヨタ自動車のチャートを見てみましょう。

 

 

私自身、株を初めてからの数年間は、トヨタ・日産・ホンダ・三菱自動車といった自動車株を短期でよく取引していました。

車がそんなに好きではないのですが、当時の私は、自動車産業はなんと言っても日本の基幹産業だろうと思っていたからですね。

車好きという方には、自動車株の動きや業界ニュースをリサーチするのは、楽しいでしょうね。

 

トヨタのチャートは、おおむね日経平均と同じような動きを見せているようです。

安定的ではありますが、勢いよく伸びている、という形ではないな、ということが、オリエンタルランドやファーストリテイリングとの比較から、お気づきいただけると思います。

 

ここまでは、株価が割と順調に伸びている銘柄について、見てきました。

次回は、株価が下がっている銘柄や、上下動している銘柄についても、見ていきたいと思います。(いい話ばかりではなくて、悪い話しも聞きたいですよね。)

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※本ブログに掲載している内容は情報提供を目的としており、特定の商品、個別銘柄、取引手法等を推奨するものではありません。最終的な投資決定はご自身で判断していただくようにお願いいたします。掲載している内容は予告なしに変更または中止する場合がありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

【昨日のできごと】

3:05起床。
FP2級は、金融資産運用(預貯金)のインプット。
預金は、1000万円までしか保護されないというペイオフ解禁。そのネタをトークにまぜて、金の地金をセールスしていた時代を懐かしく思い出します。

子供を送り出した後、草取りと洗濯物たたみ。
洗濯物をたたみながら、英語を聞くのをやめて、オーディブルで本を聴くことにしています。これが思いの外、面白く、読書量がだいぶ増やせそうです。

その後、読書の後、11キロランニング。最近、子供のイベント続きで、走れていなかったため、中5日(但し、金曜日にスイム1.4キロ)空いてしまいました。ですが、足は軽そうだったため、ベスト目指して、全力ラン。結果は、49:18で前回より5秒だけベストを更新しました。ラストにうまく追い込めなかったので、明日はもっと追い込んでみたいと思います。

お昼は、アマゾンプライムで「翔んで埼玉」を。埼玉県民として、絶対に見ておかなければいけない映画です。噂通り、けっこう笑えますね。

その後、ブログ執筆して、子供のお迎え、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング