プレミアムカルビ スイーツ充実の新しい焼肉屋さん

プレミアムカルビという焼肉屋さん。

気になっていたの食べてみました。

 

 

外食産業については、このブログでも度々取り上げていますが、外食産業の中でも焼肉業界はこのコロナ下でも絶好調であるため、焼肉きんぐ焼肉ライクなど、たびたび取り上げてきました。

 

一人焼肉という新業態。ソロ焼肉を楽しもう! 焼肉ライク体験記 前編

物語コーポレーション 上方修正・増配・株式分割・優待変更を発表 前編

 

物語コーポレーションとは、焼肉きんぐを展開する会社です。

今回は、同じ焼肉店のプレミアムカルビというお店に行ってきたので、そのお話しになります。

 

プレミアムカルビ 焼肉きんぐに似ています

 

プレミアムカルビ。

以前から気にはなっていました。

店の外観からして、私がオススメしている焼肉きんぐにとても似ています。

また業態的にもタッチパネルで注文する焼肉食べ放題の店、ということはネットで調べていたので、焼肉きんぐの〇〇リだね、と思っていました。

 

ネットで確認すると料金的にも、

焼肉きんぐHPより

 

焼肉キングでは食べ放題の標準コース「きんぐコース」が、2980円

 

プレミアムカルビHPより

 

プレミアムカルビの食べ放題の標準コースも、大人2,980円

全く同じ金額ですね。

※ 小学生幼児(4~5歳)については、若干プレミアムカルビの方が高いのでご注意ください。

 

このように料金設定は、ほぼ同じですね。

 

ですので、いわゆる模倣店だろうなと思っていたのですが、この先入観は間違っていることが今回の実食でわかりました。

 

店内の様子は?

 

ということで、さっそくお店に行き、食べてみることにしました。

 

プレミアムカルビHPより

 

こんな感じのおしゃれでキレイな店内です。

そこで目に飛び込んでくるのは、なんとジェラートコーナーです。

 

 

色鮮やかなジェラートがたくさん並んでいます。

これは、子どもたちや女性陣には受けますよね。

私も甘いもの好きなので、けっこうテンションが上ってしまいます。

 

 

さらには、スイーツコーナーもあります。

先ほどのジェラートと一緒ですが、ファミレスでおなじみの取り放題スタイルではなく、店員さんに取ってもらうスタイルですので、ちょっとしたホテルのビュッフェみたいですね。

これは、期待度が一気に上ってしまいます!

 

コース設定はどうか?

 

食べ始める前に、スイーツやジェラートが凄いことはよく分かりました。

ですが、ここはあくまで焼肉屋さん。

お肉が美味しくなれければ「やっぱりダメだよね」ということになりかねません。

ということで、実食です。

 

ちなみに食べ放題メニューは、3,580円コース2,980円コースの2種類。

2,980円コースでも、ジェラートとスイーツのビュッフェは全て食べ放題です。

値段の差は、高級なお肉の種類が多く頼めるのが3580円のコースですね。

 

わが家では、セコく2,980円のコースを選びました。

こういうときに迷わずに、上のクラスが頼めるような人になりたいものです。。

 

 

メニュー的には、食べ放題店のおなじみのメニューのように思います。

 

 

さっそく注文をして焼いていきます。

焼肉を注文するときに、本当はタン塩などの味が薄いものから注文して行くと良いみたいですね。

ですがわが家では、3匹の腹減り兄弟(男子8歳・6歳・3歳)がいて、渋いタンなどはあまり食べないので、いきなりカルビから入ります。

 

プレミアムカルビという店名なのですが、なぜかカルビはなかなか来なくて、ハラミやレバーなどの方が先に来ました。

 

 

どんどん焼いて、どんどん食べさせます。

焼きながら、自分でも食べていきます。

お肉の質もなかなか良いように思います。

とっても美味しかったですね。

 

少し長くなって参りましたので、次回、お肉やデザートについてお話しさせていただこうと思います。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:40起床。

朝勉は、税務雑誌のチェック。
溜まってしまった分を流し読みしました。

その後、月間「税理」のオンライン研修。
令和3年度の税制改正のダイジェスト講義を1時間視聴。
期待していなかったのですが、実務家の講師の方のお話しは面白く、とても参考になりました。
研修もだいぶサボっていたので、ここからはオンライン研修を利用して、実務の最新情報も吸収しようと思います。

その後、昨晩行われた、EURO2020のドイツ対ポルトガルを観戦。
序盤からドイツペースでしたが、ポルトガルがカウンターのワンチャンスを利用して、先制。
ハンガリー戦ではちょっとテンパっていたジョタ選手も落ち着きを取り戻し、ロナウド選手のゴールをしっかりアシストしました。

とはいえ、試合は完全にドイツペースで4対2。
ドイツのゴーセンスという選手。知らなかったのですが、凄い選手ですね。

あいにくのお天気で、長男・次男のサッカーの練習・試合が休みになり、家族でイオンにお出かけ。
ゲームコーナーに行って、ショッピングをしてお昼を食べ、久しぶりのゆるい休日を過ごしました。

夕方は、長男のリフティング練習の付き合い、進撃の巨人のアニメを見て、ブログ執筆、一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング