株式投資を始めることのメリット 生活がどう変わるか?

株式投資を始めることのメリットについて、お話してみようと思います。

ここでは、投資のメリット(リターン)ではなく、投資をすることによる生活上の良い変化について、お話ししてみたいと思います。

 

 

前回までの投稿では、株式投資に向いている人について、お話してきました。

 

株式投資に向いている人とは?①

株式投資に向いている人とは?②

 

今回は、そんな株式投資に向いている(かもしれない)方にお伝えしたい株式投資を始めることのメリットについて、私の経験談を踏まえて、お話しいたします。

 

株を始めると、浪費癖がなくなります

 

以前のブログでも、お話しましたが、私は株式投資を始めた13年前の32才の頃、貯金と呼べるほどの貯金もない暮らしを送っていました。

 

株式投資にビギナーズラックはあるのか?①

 

当時、4万円程度の株価だったサイバーエージェントと楽天の株を1株づつ(当時の単元株は今の100株単位ではなく、1株単位でした)購入し、毎日のように株価を見ながら、ワクワクしていました。

ですが、だんだん、初めての投資から日がたってきて、株を持っている状態に慣れてくると、2銘柄では物足りないようになってきました。

もっと別の銘柄を買って儲けたいと思うようになり、いままで、貯金に余り興味がなく、給料をもらったら、ほとんど残さずに使ってしまっていた私でしたが、新しい株を買いたい一心で、給料やボーナスをもらうと、株式口座に5万、10万とポンポン振り込むようになりました。

(当時の私は、その会社が何をやっているかも良くわからないまま、エキサイトやインデックス、ジー・トレーディングといった会社の株を熱心に売買していたようです。)

 

株は投資ですから、もちろん貯金とは違います。

損をして減ることもありますが、ゼロになるようなことはほぼありませんし、半減するようなことも、いままで経験がありません。

 

株式投資を始めるまでは、外食代や飲み代、タクシー代、洋服代等、独身貴族であることをいいことに散々、浪費していた私でしたが、株を始めると、これらの浪費を控えるようになり、お金を投資資金に回すようになりました。

 

株を買うとニュースが面白くなります

 

株式投資を始めると、様々なニュースが気になってきます。

現在の日本であれば、安倍首相から菅首相に久しぶりに総理大臣が代わり、いままでの経済政策に変更があるのか、それによって株がどう動くのか?といったことを気にするようになります。

 

これが、投資をする前であれば、テレビのニュース番組等で菅総理誕生の一報を聞いても、「ふ~ん」で終わってしまい他人事になるところです。

が、株式投資家としてこのニュースに接した場合に、菅総理が今後どういうことをやってくるのか、それによって、株式相場がどう動くのか?といったところにアンテナが働くようになるのです。

つまり、今まで他人事で「遠い世界の話し」だったはずの政治や経済のニュースが、現実の株価に反映されて、自分の懐具合に直に響いてきますから、ニュースを他人事ではなく、自分事として、関心を持つことができるようになります。

 

新聞を読む方であれば、日本経済新聞を読むようになるでしょうし、テレビは、7チャンネルのモーニングサテライトやワールドビジネスサテライトなんかを見るようになるかもしれません。

(ガイアの夜明けやカンブリア宮殿、がっちりマンデーなんかを見て、そこで扱われた企業の株を買うなんてことは、私もよくありました。)

 

投資を始めたことにより、連鎖的に政治・経済への関心を持つことを通じて、「あれ?俺って、株を始めてから、ひょっとして、ちょっと人間的に成長しちゃったんじゃないだろうか?」と思えるかもしれません。。

これは、競馬やパチンコのようなギャンブルでは、味わうことのできない株式投資の醍醐味ですね。

 

投資をしている方と友達になりやすい

 

株式投資をするようになり、様々な情報にアンテナが立ち始めると、同じように、投資をして、アンテナを立てている人が気になるようになります。

株が趣味という方に出会うと、株式をやっているという共通の話題を通じて、人間関係の距離が一気に縮まる、という経験を私自身の人生の中で、何度となくしてきました。

これは、株式に限らず、私の別の趣味であるジョギングであったり海外サッカー観戦であったり、ラーメンであったり、でも同じことが起こります。

 

ただ、株式投資は、企業経営者の方に多く取り組んでいる方が多く、そういった方との距離を縮めるのに、話のネタとして、株式の話しの引き出しを持っていると、非常に重宝しました。

そういった社交上のネタとしても、株式投資はおすすめできます。

 

今回は、株式投資をすることで、生活上におこる良い変化について、思いつくままにお話ししてみました。

まだ、投資をしたことがないという方、株式投資を始めることによって、新しい世界がひらけるかもしれません。

私の経験談をご参考にしていただけれたら、幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

早くも週末でしたね。それでは。
Have a wonderful weekend !!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※本ブログに掲載している内容は情報提供を目的としており、特定の商品、個別銘柄、取引手法等を推奨するものではありません。最終的な投資決定はご自身で判断していただくようにお願いいたします。掲載している内容は予告なしに変更または中止する場合がありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

 

【昨日のできごと】

2:17起床。
早めに目が覚めてしまったので、布団の中で少しストレッチ。
結局起きて、早めに早朝のメニューを消化。

FP2級は、公的年金の給付についての問題演習。相変わらず複雑で面白くないジャンルです。FPはどこから勉強しても大丈夫なので、年金や生命保険は後回しで勉強したほうが良いかもしれません。
その後、漢字の勉強をして、読みかけの本を読了。積ん読本の消化が、今の自分のテーマです。
少し時間が余ったので、ずっとやってみたかったオーディブル(耳で聞く読書)のアプリをダウンロード。倍速で聞けるので、良さそうです。

子供たちを送り出してから、30分だけ庭の草取りをして、ブログ執筆。

午後は、来年から小学生になる次男の小学校での知能テスト等の集まり。
小さかった次男も小学生になるのかと思うと、感慨深いものがあります。
それにしても、窓全開の体育館で、1時間半待たされた保護者の皆さま、風邪ひきそうでした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング