株主になって株主優待を楽しもう㉓ WOWOW 続

WOWOWの株主優待

けっこうお得です。

 

 

前回の投稿では、WOWOWについてお話しさせていただきました。

 

株主になって株主優待を楽しもう㉓ WOWOW

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

WOWOWのコンテンツは豊富だけど

 

私がWOWOWを見る目的は、海外サッカーを見ることです。

 

WOWOWではサッカー以外にも、たくさんのコンテンツがあって見きれないですよね。

高い月額料金(2,530円)を払っているのですから、本当なら映画やアーティストのライブ映像やオリジナルドラマなど、いろいろなコンテンツを楽しんだ方が良いんでしょう。

サッカーだけでも消化しきれないくらい試合がありますが。。

ですが、紙の番組表を調べて見たい映画を探すという作業はどうにも面倒です。

その点、私が普段愛用しているアマゾンプライムは、タブレットで見たい映画を検索すればすぐ見ることができるのでラクです。

WOWOWでも一部でオンデマンド機能が追加されましたが、見ることができる作品・コンテンツは限られているので、このへんは課題でしょう。

 

海外サッカーについては、今まではWOWOWとスカパーで見ていた方が多いと思いますが、ここ数年はDAZNを見る方も多いと思います。

DAZNは、WOWOWやスカパーのように特定のチャンネルで番組を流すスタイルではなく、試合を見たいときにすぐに見ることができるオンデマンドのネット配信スタイルです。

オンデマンドとは「要求に応じて」という意味で、番組表に縛られずに自分のタイミングで見ることができます。

WOWOWでも今ではオンデマンド化していて、好きなタイミングでスマホやタブレットから見ることができるようになりました。

 

またWOWOWの優位性は、ネット配信にはない画像のクリアさと録画ができるという点です。

録画に関しては、私はレアル・マドリード対バルセロナのような重要な試合はしますが、実際のところあまり見直すことはないので、メリットにはならないような気もします。

ただ、WOWOWのオンデマンド配信ではやはり画像はカクつくので、ネット配信企業と変わらないんですよね。。

WOWOWの弱点は?

 

今後は、WOWOWのライバル企業はDAZNでなく、アマゾンプライムネットフリックスになる可能性もあります。

おそらくこれらの企業がサッカーの配信権を押えることができれば、喜んでサッカーファンはそちらに流れていくことでしょう。

 

WOWOW、DAZNともにいまいちな点はレコメンド(おすすめ)機能です。

私がほぼレアル・マドリードの試合しか見ないことは記録からわかっているはずなのに、DAZNでは毎回、プロ野球やF1ややべっち(!)をオススメしてきます。

野球もF1もやべっちもまったく興味がないわけではないですが。。

私がYouTubeやTikTokやアマゾンプライムをつい見てしまうのは、これらのサイトがかゆいところに手が届くようなレコメンド(おすすめ)があるからです。

 

こうした動画サイト全盛の時代に気の利かないアルゴリズムしか持たない企業の未来は、厳しいかもしません。

 

WOWOWの株主優待は?

 

なんだかWOWOWやDAZNに対する苦言になってしまいました。。

 

気を取り直して、株主優待です。

WOWOWでは、視聴料3ヶ月分が無料になるサービスか、2,000円分のクオカードをもらうことができます。

 

 

クオカード、なかなかかわいいデザインですが2,000円分。

視聴料3ヶ月分は、2,530円×3ヶ月=7,590円です。

ですので普通は、視聴料を選択されると思います。

権利確定日は9月末日ですので、実は、今の時期は過ぎてしまったばかりのタイミングです。

 

次の権利確定日は、2022年の9月。

実際に無料視聴権を獲得できるのは、その3ヶ月後の2022年12月。

ずいぶん気の遠くなるような話しと思われるかもしれませんが、株主優待投資というのは、そのくらい気長に待たないといけないものなのです。

 

WOWOWの株価は?

 

WOWOWの株価は、現在2,437円(2021年10月1日現在)。

最低売買代金は、100株の243,700円です。

優待利回りは、視聴権で考えると3.1%。
クオカードで考えると、0.8%です。

来期の配当予測は、年間5,000円ですので、配当+優待利回りは5.16%

WOWOWを見る人にとっては、なかなか良い数字ですね。

 

 

こちらが、株価の10年間の推移です。

10年前から保有されていたかは、だいぶ儲かったと思います。

私自身は、無料視聴権欲しさに1年間だけ保有しましたが、先行きが厳しいと判断し、すでに撤退しています

 

業績的に今後伸びるような業種ではないでしょうし、安定的でもないかもしれません。

先に述べたとおり、海外サッカーだけでなく他のスポーツやコンテンツの配信権をAmazonやネットフリックス、YouTube(Google)といった巨大資本が本気で押さえに来たらひとたまりもないような気もしています

今回は、おすすめというよりはご紹介という形でWOWOWについて、お話してみました。

 

株式投資に関しては、自分(私)が儲かったオススメ銘柄だけを話しても胡散臭いでしょうし退屈でしょうから(笑)、撤退した銘柄や損した銘柄も聞きたいのではないかと考えるようになりました

今後は、そういった投稿もしていきたいと考えています。

ぜひご期待下さい。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※本ブログに掲載している内容は情報提供を目的としており、特定の商品、個別銘柄、取引手法等を推奨するものではありません。最終的な投資決定はご自身で判断していただくようにお願いいたします。掲載している内容は予告なしに変更または中止する場合がありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

【昨日のできごと】

3:20起床。

早朝から事務所HPの更新を。
大学院時代の修士論文の全文をHPに載せようとしているのですが、これが思いのほか時間がかかります。
基本的にはコピペだけなのですが、若干整えないと行けない部分があるのです。
その後は、ブログの執筆を。

午前中も、事務所HPの更新など。

午後には、面談が1件。
新しい方と出会うチャンスが多いのはこの仕事の特権かもしれません。
色々と刺激になり、楽しいです。

自宅に戻ってからは、事務作業とブログの下書きを。

夕方は、子どものお迎えと宿題のフォロー、サッカーの送迎という1日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


税理士ランキング