図書館の未来形 電子図書館を利用しよう② ナクソスが無料開放!

電子図書館という新サービス。

「本(電子書籍)」以外にも、すごいサービスがありました。

 

 

前回の投稿では、電子図書館について、お話しさせていただきました。

 

図書館の未来形 電子図書館を利用しよう①

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

電子図書館の蔵書は、1万2千冊

 

前回の投稿では、電子図書館で実際に読むことができる本について、「文学」の検索では、約6,000件がヒットしたというお話しをしました。

 

では、その他のジャンルでは、どのくらいの本があるのでしょか?

 

 

上が、ジャンル別の総数です。

文学が半数を占めていますが、全体で1万2,000冊ほどの資料が利用可能です。

図書館としては、決して多い数ではないですね。

春日部図書館(電子ではないリアル)でも、50万冊以上の蔵書があるようですので、割合としては、低いと思います。

 

著作権の問題があるので、すべての著者・出版社が電子図書館に本を売ってくれる時代は来ないでしょう。

ですが、今後の時代はウィズコロナから、アフターコロナへ。

これから電子図書館に協力的な著者・出版社が増えることは、間違いないでしょう。

 

児童向けの書籍でも、読み上げ機能が

 

子育て世代の方が気になることとして、子供向けの本がどの程度あるのか?

ということも、気になると思います。

春日部図書館では、児童向けの書籍が427冊あり、その中に、絵本が88冊あります。

まだまだ少ないのですが、いい作品があります。

 

 

例えば「星の王子さま」を借りてみます。

借りるのは「借りる」ボタンをクリックするだけですので、一瞬でできます。

 

 

とても美しい挿絵です。

しかも右下の音声ボタンを押すと読み上げてくれます。

日本語の後の英語の部分も、美しい英語で読み上げてくれます。

子供と一緒に聞けば、英語の勉強にもなります

大人でも英語の勉強になりますね。。

というか、この挿絵のクオリティは、大人でも癒やされるレベルです。

 

他にも「3びきのこぶた」「うらしまたろう」「はなさかじいさん」といった古典などもありました。

ナクソス・ミュージック・ライブラリーが無料開放

 

ここまでお伝えしてきた電子図書館の内容でも、そのメリットについて、ある程度おわかりいただけたと思います。

ですが、本当に私が感動したサービスは、これから述べることなのです。

 

それは、ナクソス・ミュージック・ライブラリー
無料で使用することができること、です。

 

ナクソス?何それ?

と思われた方も多いと思います。

かくいう私も、つい最近まで、その存在を知りませんでした。

 

ナクソス・ミュージック・ライブラリーとは、
簡単にいうと、クラシックのサブスクです。

つまり、クラシック音楽の月額定額制の聴き放題サービスです。

 

NAXOS JAPAN HPより

 

運営元のNAXOS JAPANによると、CD14万枚以上が聴き放題のサービスとなっています。

本来は、月額で税込2,035円のサービスなのですが、これが電子図書館では無料で利用できてしまうのです。

これは、すごいですよね。

 

ナクソスは、聞き飽きることのないクラシックのサブスク

 

ナクソスのサイトでは、膨大なコレクションの中から、今週の一枚!とか、推薦タイトルをドンドン教えてくれるので、このオススメを聴いていると飽きません。

 

 

ちなみに、今週の一枚(2021年3月14日)は、

 

つながれ心 つながれ力 がんばれ仙台フィル-
ベートーヴェン:交響曲第8番/シューマン:交響曲第4番/
ラヴェル:ラ・ヴァルス(仙台フィル/小泉和裕/山下一史/ヴェロ)

 

というCDを特集していました。

3・11の震災の日にちなんで、仙台フィル演奏のCDですね。

ベートーヴェンの第8もシューマンの第4も学生時代によく聴いていたタイトルです。

特にシューマンは好きです。ドラマティックで、感動します。

素晴らしい演奏で、涙が出そうになります。

がんばろう東北!がんばろう仙台!今年はきっと、マー君が盛り上げてくれますね。

 

電子図書館 ナクソスを利用できる自治体は限られますが、、

 

残念なことに、このサービスが利用できる自治体は限られます。

 

電子図書館を開設している自治体でも、このナクソスのサービスをやっている自治体は、さらに限られます。

私が調べた限りでは、春日部市だけなのですが、おそらくもっとあるだろうと思います。

 

一般社団法人 電子出版制作・流通協議会 電子図書館実施図書館(2021年1月1日)

 

そんな一部の地域でしか使えないサービスを紹介するな!
と怒られてしまいそうですが、
私は「この素晴らしいサービスが受けられる春日部市、いいでしょ!」
と自慢したいわけではありません。

ましてや、こんな素晴らしいサービスが受けられる春日部市に来てくださいね!子育てしやすい街ですよ!なんてことをいうつもりも、毛頭ありません(笑)

そうではなく、この素晴らしいサービスが今後、多くの自治体で導入されることを願ってやみません。

 

電子図書館は、まだまだ発達途上の段階です。

おそらく、このコロナ禍の緊急事態宣言で臨時閉館になり、利用実績を大きく落としてしまったリアル図書館は、今のままではいられないはずです。

 

その意味で電子図書館は、これから、じわじわ浸透してくると思います。

導入されていない自治体にお住まいの方は、どんどん声を上げて、行政に要望のメールや投書を送っても良いと思いますよ。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:50起床。
昨晩は、3回も目覚めてしまい、ちょっと疲れ気味です。
朝勉は、税務雑誌のチェックとCFPの勉強。

CFPの不動産運用は、問題集がようやく1回転。
前半戦は難しくて苦しみましたが、後半に入ってからは、勘どころが分かってきたのか少しづつラクになりました。
問題集は3周がノルマで試験は6月。時間はたっぷりあるので、ダレないように気をつけます。

午前中は、次男(年長)のサッカーの送迎。
来週に1年間の総仕上げとなるカップ戦を控えて、最後の練習です。
ゲームで次男はツーゴールを決め、いい仕上がりをみせていました。

調子に乗った次男は、家に戻ってからも、昨日買った「アンリミティブ」というスマートシューズ(靴底に仕込んだセンサーとアプリが連動して、遊びながらトレーニングができる靴)で、運動。春休みは、この靴で暴れまくろうと思います。

午後は、長男のサッカー送迎の後、ブログ執筆、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

 

コメント欄をつけましたので、ご感想・ご質問等いただけたら、とても嬉しいです。(メール・サイトアドレスは入力不要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA