2020年に投資した銘柄について② ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ

2020年は、テレワーク元年となる年でもありました。

その象徴となる銘柄が、ご存知ズームです。

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大によって、世の中が大きく動いた2020年。

この年に投資した銘柄について、ご紹介していきたいと思います。

ちなみに前回の投稿では、Facebookについてお話しさせていただきました。

 

2020年に投資した銘柄について① Facebook

 

今回は、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ(長いので、以下「ズーム」とします)について、お話ししたいと思います。

 

ズーム 朝礼で使っていました

 

ズーム社の歴史は浅く、創業は2011年

サービスが開始されたのは、2013年だそうです。

 

私がズームを知ったのは、おそらく3~4年前。

以前の職場で、週に一回の朝礼をスカイプで地方の拠点とつないで行っていたのですが、ある時から急にズームに変わったのです。

スカイプを利用していたときは、複数の拠点との接続でトラブル続きで、通信状況が悪くなって、朝礼が途中で終わってしまう、というトラブルがたびたび起こっていました。

ですが、ズームに変わってからは、トラブルはほとんど無かったような気がします。

 

移動がなくなったことは、やはり大きい

 

私は支店勤務でしたので、朝礼に限らず、他支店のメンバーとのミーティングもズームで行うことが多くなりました。

私の支店は、拠点に比較的近い支店(40分程度で行くことができる)だったため、月に1~2回、拠点に出向くことになり、その移動時間も苦痛の種になっていました

ですが、ズームの信頼性が浸透してくると、ズームでの打ち合わせが増え、支店間の移動はだいぶ少なくなっていました。

 

その後、2020年に入り、職場を退職してからは、日本各地のひとり税理士の方のセミナーに参加させていただいています。

おそらく、ズームがなければ、セミナーを受けることが出来なかったような方にもお話しを聞くことができたので、まさに「ズーム様様」というのが正直なところです

 

そして、コロナ禍での外出規制下の中で流行した「ズーム飲み」は、2020年を象徴するキーワードにもなっているように思います。

ズーム社の株価は?

 

そんなオンライン会議に飲み会に、引っ張りだこだったズーム。

株価の推移を見てみましょう。

 

 

実は、ズーム社の上場は、2019年4月

まだ2年もたっていないんですね。

ちなみに、日本株にもズーム(株式コード6694)という会社がありますが、まったく別会社ですので、ご注意ください。

オンライン会議のズーム社は、米国株のナスダック市場で購入することが出来ます。

 

ちなみに私の買値は、413ドル。

現在の株価は、431ドル(2021年2月12日現在)。

まだまだ、利益が出たというレベルではありません。

 

株価は、上場後、4倍程度にしかなっていませんので、過熱感はないと言って良いと思います。

 

ズーム社の業績は?

 

若い会社ですので、実際の業績も気になりますね。

 

 

ちょっと見ずらいですが、2020年までは、売上・利益ともさほど出ておらず、2021年以降に売上・利益が上がってくると予想されています

知名度も利用実績もできてきているので、あとは収益化が課題ですね。

 

残念ながら私には、オンライン会議サービスの競合(マイクロソフト・チームズやグーグル・ミートなど)との技術的な違いは分かりません。

ですが、この2020年のテレワーク元年の利用者状況は、私の肌感覚では、ズームに軍配が上がっているように思います。

 

自分の肌感覚を信じて

 

これは、完全に畑違いの素人感覚です。

ですが、逆にいうと、私のようなど素人でも使って便利だと実感できているのはズームだけ、とも言うことが出来ます

つまり、「オンライン会議=ズーム」というイメージが、2020年の日本のビジネスマンにはかなり浸透したので、これを覆すのはけっこう大変なのでは、と考えています。

この感覚が世界共通レベルなのかは、正直分かりません。

 

こんな調査もありました 人気のWeb会議ツール、アメリカの断トツ1位はZoom、日本は?

 

マイクロソフトやグーグルが、巨額の資本を投下してシェアを奪いに来るのか?

はたまた、ズームが自力で、このまま快走をつづけるのか。

はたまた横からアマゾンやFacebookが現れて、ズームを買収してしまうのか?

 

そんな未来を想像するもの楽しいですね。

 

2020年を象徴する銘柄の一つとしてのズーム。

収益化された実績が少ないため、いささかギャンブル的要素もあると思いますが、いかがでしょうか?

資産ポートフォリオの一角に、将来性のある銘柄を組み込んで、ゆっくりとその成長を待つのも楽しいですよ!

ご参考にしていただけたら幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※本ブログに掲載している内容は情報提供を目的としており、特定の商品、個別銘柄、取引手法等を推奨するものではありません。最終的な投資決定はご自身で判断していただくようにお願いいたします。掲載している内容は予告なしに変更または中止する場合がありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

 

【昨日のできごと】

2:50起床。
ちょっと早いですが、勉強したかったので起きました。
朝勉は、税理2月号から。病院の確定申告記事をチェック。

CFPは、不動産を1時間。計算問題でつまづき、非常に肩が凝りました。
金融資産も続けて1時間。経済指標の勉強は、楽しいです。
6月にCFPの試験に向けて、とりあえず不動産運用設計と金融資産運用設計の2科目でチャレンジ。6科目中の好きなところから、攻めていく方針です。

その後、見逃していた海外サッカーをダイジェストでチェック。
レアル・マドリードはヘタフェに勝利。寒い上に雨が降る過酷なコンディションの中、ベンゼマ選手の素晴らしいゴール。良かったです。
ユベントス対インテルという好カードは、0対0。
クリスティアーノ・ロナウドのプレーを久しぶりに見ましたが、ドリブルに切れがあって、調子が良さそうですね。

午前は、家族でイオンに出かけて無印良品の家具をチェック。午後は、長男のサッカーの付添。待ち時間に、ドトールに入り、読書を。
隣に集中できていない高校生が頭をかきむしりながら勉強していましたが、とても気が散りますね。カフェも良い席が取れないと、損した感はありますので、ポジショニングが大事だと学びました。

夕方は、ブログ執筆、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA