初めての株式投資 チャートを使って値動きをチェックしてみよう

初めての株式投資 どのような情報をチェックするか?

株式投資歴13年のおっさんが、お話しいたします。

 

 

前回、前々回の投稿では、初めての株式投資において、どのような銘柄を選べばよいのかについて、お話しさせていただきました。

 

初めての株式投資 どのような銘柄を選べば良いか?①

初めての株式投資 どのような銘柄を選べば良いか?②

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

情報は、無限にあります

 

前回の投稿でお話しさせていただいように、投資対象となる銘柄の情報を集めようと思えば、かなりの情報をネットだけで集めることができます。

その全てに目を通すことは、ビギナーの方には難しいでしょうし、私自身にしても、そこまでの情報をチェックしていないのが、実際です。

理想を言えば、全ての情報に目を通した上で、リスクとリターンを考えるのが正攻法なのでしょう。

ですが、手に入る情報の全てを理解しようとすると、何年間も勉強をしなければならないくらい株式投資の世界は、奥行きも広さもあります

そういった勉強が苦でない方については、ぜひ極めていただきたいと思いますが、私がオススメしたいのは、実際に投資をした上で疑問に思ったことや不安に感じたことを、少しづつ勉強していく方法です。

 

畳の上の水練」という言葉がありますが、株式投資の世界で言えば、株式投資理論の勉強に熱中しすぎて、実際の投資をせずに相場を傍観しているだけでは、いつまでたっても、利益を得ることができませんね。

経済学者になりたいのであれば、それでも構わないと思いますが、そうではない方が大半だと思いますので、私なりの情報のチェック方法について、お話しをさせていただこうと思います。

 

チャートを見て、値段の動きを確認しよう

 

チャートとは、前回の投稿でもお伝えしたとおり、株価の値動きを示すグラフです。

チャートを見ることで、その株が過去にどのくらいの値動きをしていたのかが分かります。

前回に引き続き、私の好きなTACの株価で、少しだけ見てみましょう。

 

 

取引画面のチャートの欄を開いていただくと、上のような画面が出てきます。

1日、3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年といった時間軸が出ていて、最初は、過去3ヶ月のチャートが表示されていました。

上のグラフでみると、最安値は、8月20日ぐらいに190円前後、高値は9月5日ぐらいに250円前後といったところが分かると思います。

このグラフから読み取ることができるのは、過去3ヶ月は、このTAC株は、190円~250円の間を動いていたということで、投資(売買単位は、100株単位です)をしていれば、19,000円から25,000円の間を動いていた、ということですね。

投下資金の2万円ちょっとというような余裕資金の範囲であれば、それほど恐れるようなものではないことは、感じていただけたでしょうか?

 

過去10年間のチャートを見て、値動きを確認しよう

 

長くその銘柄を保有したいということであれば、3ヶ月という短いスパンではなく、過去10年単位の長期のチャートを見ることをおすすめいたします

 

 

こちらが、過去10年間のチャートです。

2014年前後に最高値の500円をつけていて、最安値としては2020年に140円前後になっていることが分かります。

ですので、このTAC株は、14,000円から50,000円くらいの間を動いていることが分かりますね。

未来の値動きが、過去の値動きの範囲で収まるわけではないのですが、おおよそ、この10年の動きから、下値と上値を確認することができました。

この値動きが、投資の対象として良いのか悪いのか、判断に迷うところだと思います。

ですので、次回は別の企業のチャートを見てみることで、値動きのパターンについて、お話しさせていただこうと思います。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※本ブログに掲載している内容は情報提供を目的としており、特定の商品、個別銘柄、取引手法等を推奨するものではありません。最終的な投資決定はご自身で判断していただくようにお願いいたします。掲載している内容は予告なしに変更または中止する場合がありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

【昨日のできごと】

1:20起床。
昨晩のエル・クラシコ(スペイン・サッカーの伝統の一戦、バルセロナVSレアル・マドリード)をオンタイム(23時スタート)で見ないで寝て、朝起きてから見ようと思ったものの、中途半端な時間に目覚めて眠れなくなってしまったため、そのまま2時間遅れで試合観戦。

いつものクラシコであれば、ものすごい歓声(観客が8万人くらい)で、テンションが上がるところですが、昨日のクラシコは、無観客試合の上にバーチャル観客もなしだったため、個人的には盛り上がらずでした。マドリー、バルサともに新しい若い力の台頭があり良かったです。ですが、バルサはベテラン勢との連携が、あまりうまくいっていないようですね。今後の展開が心配です。

その後、1時間半ほど仮眠して、FP2級と漢字の勉強を。

午前から一日、長男のサッカー練習試合の付添で、幸手に出かけました。サッカーの付添は、手持ち無沙汰な時間が長く、かなり持て余すため、小さいイヤホンこっそり仕込んで、オーディブルの「ファクトフルネス」を聞いていました。

その後、家に戻ってブログ執筆、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング