生命保険協会 一般課程試験を受けてきました 続

生保の代理店契約のために

新しい試験を受ける必要がありました。

 

 

 

前回の投稿では、生命保険協会の一般課程試験を受けることになったいきさつやeラーニングについて、お話しさせていただきました。

 

生命保険協会 一般課程試験を受けてきました

 

今回は、その続きから、お話しさせていただこうと思います。

 

eラーニングの後は、試験対策

 

10時間近くかけて、eラーニングの研修を終えた後は、ようやく試験対策になります。

とはいえ、この研修をちゃんと受けていれば、ここからは恐れることはありません。

 

 

このようにeラーニングとは別に、紙で

一般課程テキスト A4版 全215ページ

一般課程試験ワークブック B5版 全108ページ

という2冊の教材が、生命保険会社から郵送で送られてきます。

 

 

ボリューム的にはかなりのものがありますが、内容的には先に修了したeラーニングの研修と同内容ですので、改めてじっくりと勉強する必要はありません。

私は、ワークブックの重要ポイントというところだけを試験当日の電車の中で軽く読んでおきました。

試験直前に軽くチェックする程度で十分です。

 

重要なのは、やはり過去問・模擬テスト

 

どんな資格試験でも同じですが、
いちばん効果がある学習法は過去問や模擬テストを解くことです。

今回の試験では、保険会社の方から事前に先のテキストと一緒に模擬テスト3回分が送られてきました。

 

この模擬テストをこなすことで、本番の試験の雰囲気を確かめることができます。

 

 

今回の試験は、試験時間が40分です。

問題数は82問になります。

82問と聞くと、かなり多い印象ですね。

 

ですが、実際に解いてみると◯✕式の問題も多く、時間は40分でも余ってしまうでしょう。

 

問題を解くポイントは、

① 語群選択の問題は、一つの空欄につき、答えらしき選択肢は2つしかない

② 配点が高い数字の問題や誤っている問題は慎重に解く

といったところです。

 

語群選択は選択肢がたくさんあっても実質は、2択です。

落ち着いて、正しい選択肢を探しましょう。

また◯✕問題は、1点の配点ですが、数字の問題や誤りを探す問題は、1問2点ですので、少し慎重に解答する必要があります。

 

全体としてはかなり素直な問題が多く、引っ掛け的な問題は少ないので、この3回分の模擬テストこなすだけで、十分に合格点をとることができると思います。

逆にいうと、この3回分のテストの類題が当日の試験本番での問題となるので、他の研修やテキストは不要とすら言えるのですが。。

実際は、eラーニングをこなさないと受験できない仕組み(少なくとも私が受験した保険会社では)なので、ご注意を。

 

CBT試験は、やはり便利

 

模擬テストは、紙のテストでしたが実際の試験は、受験会場で行うCBT試験です。

CBT試験とは、Computer Based Testing の略で、パソコンスクールなどの会場のパソコンで好きな時間にテストを受けることができる仕組みです。

私は、以前に漢字検定2級を受験したときに経験していました。

漢字検定2級を受けてきました① 漢検CBT受検

 

漢検のときは、スケジュール的に隣町の駅のスクールで受けることができたのですが、今回は大宮(移動に1時間弱はかかる)での受験でした。

それでも、最短の日程で受験することができるので良いですね。

 

イメージ写真 ※これからの時代の新たな試験スタイル  CBT方式試験の(トライアル)導入方針を決定 より

 

一人で受験するため、試験会場にはスマホや時計などの荷物を持ち込むことはできません。

ロッカーに全部預けたら、あとはひたすらパソコン画面の指示にしたがって解答していくだけです。

 

生命保険協会 CBTによる受験の仕方 CBT体験版

 

そんなに難しい操作方法ではありませんが、「受験の仕方」や「CBT体験版」が公開されているので、事前に触っておくと、当日にあわてずに対応できると思います。

 

注意すること 受験票のプリントアウトはお早めに!

 

CBT試験では、試験申込みもオンラインで行います。

受験票の郵送もありません。

そのため、受験票は事前にプリントアウトしておく必要があります。

 

 

↑こちらが受験票。

私は試験前日に、さて明日の試験会場はどこだったかなとパソコンを触ったところ、前日が祝日でシステムにログインできないということがありました。

ログインできるのは、翌日の朝9時以降とのことで、あわや試験時間ギリギリの事態です。

こんなせわしない受験は嫌だな、と青ざめたことは言うまでもありません。。

ノートパソコンを携帯して、大宮駅に先に行っておいてコンビニなどでプリントアウトすれば良いのですが、せわしないですね。。

結局、事前にダウンロードしていたことが分かり、ギリギリにプリントアウトせずに済んだのですが、プリントアウトは申し込んですぐにしておきましょう。

 

ほんと私は失敗のデパート、というか失敗の総合商社になれそうですよ。。

 

 

↑受験した後すぐにメールがきて、点数を確認できるサイトを案内されます。

得点は88点

70点以上で合格になります。

大した点数ではありませんが、末広がりでいい感じです。

受験してすぐに結果がでるスピード感。

この感じがCBT試験の良いところですね。

 

これにて、私の生命保険の代理店登録の資格試験は終わりました。

費やした時間は、トータルで10数時間。

思ったより大変でした。

ですが、しっかり準備したので一発合格できてなによりでした。

 

ご参考にしていただけたら幸いです。

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

【昨日のできごと】

3:48起床。

今日も朝勉は休んで、ブログ加筆から。
早めに切り上げて、情報収集を。
早めに起きてきた次男(小1)の宿題の相手など。

午前中は外出もせずに、自宅の庭でビニールプールを。
今年もプールは大活躍です。
先日、ホームセンターでタープ(組み立て式テント)を購入したので、快適性は少し上がりました。

午後は、昼寝後に子どもとウノをやって、次男を歯医者に連れていき、公園でサッカーを。
始めたとたんに雨が降り出してしまい、猛ダッシュで自宅に帰りました。

夕方は、動画視聴とブログ執筆という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング