Twitterアカウントの育て方② フォローを返しづらい方の特徴とは?

Twitter、フォローを返しづらい人の特徴を考えました。

 

 

前回の投稿では、Twitterアカウントの育て方について、少しお話しさせていただきました。

 

Twitterアカウントの育て方 フォロワー数を増やすには?

 

今回は、その続きからお話しさせていただこうと思います。

 

フォローバックの率を上げるコツ

 

前回の投稿では、フォロワーさんを増やすためのコツとして、ひたすらフォローをする、という話しをしました。

そうすると一定数の方からのフォロー返し(フォローバック)はもらえます。

今回はそのフォローバックの確率を上げるコツとして、もう少し付け足しを。

 

当たり前といえば当たり前のことなのですが、Twitterのプロフィール欄をそれなりにきちんとまとめて自己紹介をするということです。

逆にいうとプロフィール欄がちゃんとしていないとフォローを返しづらいというのはありますね。

 

私がフォローされたときには、フォローはなるべくお返しするようにしていますが、なかにはスルーしてしまうケースもあります。

そんなフォローを返しづらい人の特徴について、まとめてみました。

 

Twitter フォローを返しづらい人の特徴

① プロフィール欄に記載がない(情報が少なすぎる)

② アイコンの写真が意味が分からない(ちょっと怖い)

③ 鍵アカ(ロックが掛かっていて、フォローに承認が必要)

④ 過去の投稿内容が過激すぎる(共感できない)

⑤ 明らかにビジネス目的のアカウント(特に投資系など)

⑥ 外国の方(Tweetが読めない)

 

 

まず①のプロフィール欄ですが、最低限の属性などは欲しいところですね。

私の場合であれば、税理士試験を受けている方とかFPを受けている方とか、他の士業の方とか属性がわかって共通項がある方であれば、確実にフォローバックはしています。

逆に、プロフィール欄がまったくない方のフォローバックはあまりしないかもしれません。

 

匿名で楽しめるのが良いところではあるのですが、、

 

Twitterの魅力は匿名で利用できることでもあるので、匿名での本音&ブラックTweetを楽しみたいという方もいるでしょう。

あくまでもこれは私の見方ということで、ご理解いただければ幸いです。

私も利用当初はあだ名&本人かよく分からないアイコンで利用していましが、税理士登録を期に実名&本人アイコンに切り替えてしまったので、そんなにフリーなTweetはできないんですよね。

 

次に②についてですが、これもご本人の自由なのであまり言ってもしょうがないのですが。

漫画のキャラとか46歳の漫画をほとんど読まないおっさんの私にはわからないので「?」という方も多いです。

 

③の鍵(ロック)がかかっているアカウントには、基本的にはフォローバックはしてません。

なんか拒まれている感があるので「まぁいいか」という感じになりますね。

 

過激な投稿はスルーします

 

④の投稿内容についてですが、私はプロフィールと過去の投稿も10投稿くらいはちらっと見ていると思います。

その中で、明らかに投稿内容に共感できないTweetがある場合は考えますね。

政治的なメッセージは特に「いいね」したくないものが多い印象です。

個人的には、批判しかできない非建設的な方は苦手です。

 

またエ○いお姉さん系のアカウントもどういう目的かは分からないですが、とりあえず回避します。

君子危うきに近寄らず、ですね。

私は君子ではないんですが。。

 

⑤のビジネス目的は確実にスルーです。

特に投資系は私自身が投資をやっていて、そんなうまい話がないことは身を持って分かっているので、ほぼスルーしています。

 

海外の詐欺師には注意

 

⑥の外国の方もスルーですね。

どういわけか海外の方からフォローされたりするのですが、その方のTweetを見てもさっぱり外国語が読めなかったりするので、そういう方はスルーせざるをえません。

Instagramでは、特に米兵の女性からフォローされたりすることが多いのですが、謎ですね。

米国がInstagramを通じて、私を監視してるんじゃないかとちょっとビビります

そんなことありえないんですが(笑)

冗談はさておき、SNS上には海外の詐欺師も多いので十分にご注意ください。

 

国境なき医師団 詐欺にご注意ください!

 

私の場合は、Facebookで「海外の死別した女性」という設定の方から寄付を募るDMがたまに来たりします。

長文すぎて読む気もしないのですが、SNS上には色々と変な方がいるので、ご注意ください。

 

ご参考にしていただけたら幸いです。

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:05起床。

早朝は午後から記帳指導の準備を。
記帳指導とは、税務署から依頼をうけて税理士が事業主の方の確定申告のお手伝いをすること。
来年の申告に向けて、2時間の打ち合わせを4回して申告、というタイトなスケジュールです。

その後、海外サッカー観戦(レアル・マドリード対セルタ)を。
マドリーの本拠地ベルナベウの改修工事が終わってお披露目の大事な一戦。
5対2の豪快なスコアでの勝利となりました。
ハットトリックのベンゼマ選手、ドリブル・シュートも調子がいいヴィニシウス選手、衰え知らずのモドリッチ選手、デビュー戦でゴールを決めた新星カマヴィンカ選手と、みどころ満載の最高のゲームでした。

午前中は、病院で健康診断を。
今回は、市の健康保険の特定健康診査を受けたのですが、胃の検査がないので、ラクでした。
ですが、胃の検査をしなくてよいのか?ちょっと疑問ですね。

午後は、税務署で記帳指導を。
初回ですのでいろいろなお話しを伺いながら、会計・税務の基礎的な話しを。
私自身も勉強になり、いろいろ楽しかったです。

夕方は、子どものお迎えをして、動画視聴・ブログ仕込みという1日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村


税理士ランキング