一人焼肉のさきがけ「焼肉ライク」に投資する方法 バッファロー

一人焼肉の「焼肉ライク」に投資したい

そんなときは、バッファローをご検討ください。

 

 

前回の焼肉ライクの投稿では、幸楽苑HDについて、お話しさせていただきました。

 

一人焼肉のさきがけ「焼肉ライク」に投資する方法 幸楽苑HD

 

今回は、その続きとして、バッファローについて、お話しさせていただこうと思います。

 

バッファローという会社というと?

 

バッファローという社名を聞いて、どのような会社をイメージしますでしょうか?

私は、なんとなくUSBメモリーとかルーターのたぐいのパソコン周辺機器を扱っている会社を思い浮かべました。

おそらくそのバッファローの方が有名で、売上500億円超の巨大企業なのですが、今回取り上げるバッファローは、そちらのバッファローではありません。

 

バッファローは、オートバックスのFCが主力事業

 

今回のバッファローは、主力事業はカー用品国内最王手のオートバックスのFCです。

埼玉県・東京都に17店舗を運営しているようです(2021年3月現在)。

 

株式会社バッファロー 店舗情報

 

車にあまり詳しくない私ですが、カー用品といえば、だいたいオートバックスに行きますね。
そういえば、ワイパーとタイヤを交換しなくてはいけないことを思い出しました。

ですが基本的には、事故車の修理を依頼したり、カーナビの修理を依頼したり、困ったときしかオートバックスに行かないので、正直なんとなく苦手なところではありますね。。

タイヤのゴムの匂いが好きではないですし、ピカピカのホイールとか見ても、まったく関心がなかったりもします。。

 

焼肉ライクを現在4店舗出店

 

私が特別、というわけではなく、そういう人が多くなっているんだろうと思います。

そんな若者(私は若者とは言えませんが)車離れ」現象を察して、バッファローでも事業多角化に舵を切ったようです。

 

そんな中で、2019年の8月に焼肉ライクとのフランチャイズ契約を締結。

目黒東口店が1号店で、その後、大宮西口店、吉祥寺南口店ときて、大宮東口店に4号店をオープンしています。

 

売上高の割合でいうと、現在、飲食事業は2.4%

まだまだ、バランスから言うと小さいですが、前期の割合は、0.7%であることから、飲食事業のバランスが拡大していることが分かります。

 

株式会社バッファロー 2021年3月期 第3四半期報告書

 

今後のバッファローは?

 

そんなバッファローの今後はどうなるか?

同社役員の町田氏は、焼肉ライクの店舗を「30店舗はやりたい」と公言されているので、楽しみですね。

 

フランチャイズWEBリポート 焼肉ライクは3日あれば十分! 異業種参入の上場企業がフランチャイズ加盟で掴んだ手応え

 

では、バッファローの株価はどうでしょうか?

 

 

こちらが10年チャートです。

現在の株価は、1,287円(2021年3月2日現在)。

10年で約2倍程度にはなっています。

焼肉ライクの事業をはじめる前の事業(オートバックスFC)が安定的であることも伺えるチャートだと思います。

 

業績も見てみましょう。

売上、利益とも堅実で、悪くないですね。

ちなみに、PBRは0.54倍、PERは8.86倍と指標的にはかなり割安な水準になっています。
(PBR、PERは株式投資を行う上での代表的な指標です。いずれ、お話ししてみたいと思います。)

バッファローは小ぶりなので、株価に焼肉ライク分が反映されやすい

 

前回、お伝えした幸楽苑HDのような大きい企業ですと、新規事業として焼肉ライクのFCをやったとしても、株価には反映されづらいというのが、実際です。

それに対して、このバッファローは、本業(オートバックスFC)の年間売上が90億円程度とそこまで大きくないことから、今後の展開次第では、焼肉ライクのブーム拡大出店攻勢が株価に影響を与える可能性があると考えられます。

 

理想は、焼肉ライクを実際に30店舗以上運営するようになって、焼肉ライク(ダイニングイノベーション)側との関係が強化され、焼肉ライクの無料食事券のような株主優待制度をバッファローが導入することができるようであれば、投資家にとっては最高のシナリオとなるでしょうね。

 

ですが、あくまで、バッファローはFC契約の店舗運営会社ですので、本当においしいのは胴元であるダイニングイノベーション(非上場企業なので株は買えません)であることも忘れてはなりません。

 

期待過剰はNGですが、間接的に焼肉ライクに投資する方法としてのバッファロー、ご検討いただければ幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。
※本ブログに掲載している内容は情報提供を目的としており、特定の商品、個別銘柄、取引手法等を推奨するものではありません。最終的な投資決定はご自身で判断していただくようにお願いいたします。掲載している内容は予告なしに変更または中止する場合がありますので、必ず最新の情報をご確認ください。

 

 

【昨日のできごと】

3:30起床。
朝勉は、税理3月号から。
従業員が仕入れ業者から受け取ったリベートの帰属について。従業員は個人的にリベートを受け取っていたのですが、税務署は法人に課税、というケースです。原告(法人)の勝訴ですが、こんな不毛な訴訟をやっていたら本業が傾くでしょう。そっちの方が心配です。

午前中は、子どもたちを送り出した後に、ジョギング10キロ。
雨が降りそうなので、早めに動きました。春の陽気の中で、懐メロを聞きながらのジョギング。最高です。

お昼は、海外サッカーをダイジェストチェック。
贔屓のレアル・マドリーは、難敵レアル・ソシエダと1対1のドロー。
エースのベンゼマ選手が欠場するなかで、ココ最近では珍しくくずしのアイデアが豊富で、見ごたえのある惜しいシーンもたくさんありました。
アトレティコ・バルサとのリーグ優勝争い、チャンピオンズリーグと注目のカードが増える中、レギュラー選手のモチベーションとコンディションが上がってきているようです。
そろそろサッカーもしっかり見なくては。

お昼は、久しぶりに昼寝を30分程して、ブログ執筆、お迎え、という一日でした。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

 

コメント欄をつけましたので、ご感想・ご質問等いただけたら、とても嬉しいです。(メール・サイトアドレスは入力不要です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA