ブログ投稿が100記事を突破しました

先日、ブログの投稿数が100を超えました。

内心けっこう嬉しいのですが、クールに「別に」と言っておきます。

あらためて、振り返ってみたいと思います。

 

 

野球選手に例えるなら、まだぺーぺー

 

私自身、以前から色々な方のブログを読んでいて、◯◯回達成とか◯◯年継続とかいう記事を見ると、「すごいなぁ」とは思っていましたが、軽く読み流していました。

自分がブログをはじめるようになってから、その〇〇回の凄さが身にしみて分かるようになると、ブログ〇〇回系の記事が、とてもまぶしく見えました。

それが、500回とか1000回であれば、最高にまぶしくて羨ましいですね。

プロ野球で言えば、500試合出場とか1000安打というイメージ。

それだけで、一記録を作った名選手、という感じがします。

それに比べると、100回はまだまだ、何も始まっていない状態。

野球選手で言えば、「あのデカいやつ、最近、ちょっと頑張ってるよね」くらいのところで、名前が少し出るようになってきたかな、という程度でしょうか。

ですので、喜んではいられないですね。

内心けっこう、嬉しいですが。

 

埋もれているネタを探して

 

以前に、ブログを始めて3ヶ月を経過したところでは、ネタが枯れてしまった、という話しをしていました。

 

ブログを始めて3ヶ月経ちました

 

その後、まだ、書いていない税理士試験のネタを掘り起こしたり、趣味であるジョギングの話しを書いたり、昨年受けた人間ドックのことや腎臓結石の治療の様子を書いたりして、過去ネタの発掘も積極的に行っています。

どうしても、行動量が少ないせいか、毎日新しいネタを用意するとなるとあっさり手詰まってしまうので、過去ネタの掘り出しについては、これからも行っていくことになると思います。

45年も生きているので、それなりにネタはあると言えばあるのですが、記事化しにくい内容も多く、もうちょっと熟成期間が必要なものあります。

 

自分にしか語ることができないネタを

 

また、最近では、育児に関するネタを少しづつ出してみました。

 

お父さんが読んでも楽しい絵本(男の子向け)①

 

育児・家事については、私が3人の男の子(7才、5才、3才)の父親であることや、ほぼ専業主夫状態の生活を送っていることなど、けっこうレアな体験を語ることができる立場のはずなのですが、まだまだ、この分野は語るのが難しいな、とも感じています。

ですが、色々試行錯誤してみようとは思います。

 

ネタはカバーしても良いと思う

 

ブログ継続の難所は、
執筆時間の捻出と、
ネタ出しの壁
ということになると思います。

今の私は、幸いなことに時間は少しあるので、執筆時間には困らない状況ですが(それでも、子供関係のイレギュラーなイベントや病気等のトラブルはあります)、ネタ出しについては、時々、詰まることはあります。

ネタについては、あまりストイックには考えず、先輩たちが過去に書いているものについても遠慮なく書くことにしています。

コピペはもちろんいけないことなのですが、ミュージシャンで言えば、同じ曲をカバーして歌う、というところでしょうか。

同じ曲でも、歌い手の個性やアレンジの仕方によって、全く別の曲に生まれ変わることもありますよね。

先日、私は、J-Waveでスピッツの名曲「ロビンソン」を山形弁でカバーしている女性の歌を聞いて、ちょっとビックリしました。

 

ロビンソン 山形弁 朝倉さや

 

これは、メロディやアレンジは原曲に近いと思うのですが、「山形弁」や圧倒的な歌唱力によって全く違った「作品」に昇華されている例ですね。

朝倉さんの「眼鏡」と「方言」、ツボですね。

 

ですので、オリジナルで新鮮なネタを理想として追求しつつも、手垢のついたネタも自分なりの個性とアレンジで書いてみたいと思います。

まだまだ100回、何も始まっていません。

目標は、衣笠祥雄の2000試合連続出場、とはいいませんが、目先の150回を目指してがんばります(少!)

そんな私と、これからもお付き合いいただけたら、とても嬉しいです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

Have a wonderful weekend !!

 

【昨日のできごと】

3:00起床。
勉強を始める前に、ある方のTwitterに関するブログを熟読。
Twitterも何も分からずにはじめてから、約半年。自己流で楽しんでいましたが、短期間で成果を出す人は、やっぱりすごいな、と思いました。

その後、漢研2級の勉強。書き取りが、思ったより順調ですが、それでも時間は足りません。試験まであと4日、スレスレになると思いますが合格を掴みたいです。

子供たちを送り、ジョギングを11キロ走った後で、先日、病気で亡くなってしまった元同僚の闘病ブログを完読。彼の思いを胸に、懸命に生きなくては。骨髄バンク、献血、あしなが育英会、、少しづつ自分にできることを調べてみます。

その後、ブログ執筆、お迎え、という一日でした。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング

 

お父さんが読んでも楽しい絵本(男の子向け)②

絵本の読み聞かせがつらい、そんなお父さん、いますでしょうか?

そんなお父さん方におすすめしたい絵本の紹介、続きです。

 

 

前回の投稿では、読み聞かせをすることがつらい理由やつらくならないオススメの絵本について、お話しさせていただきました。

 

お父さんが読んでも楽しい絵本(男の子向け)①

 

今回は、その続きからお話しさせていただきます。

 

私がオススメする絵本の続き

 

絵本の世界には、新作もありますが、古典もあなどれません。

古典というと、どうしても「かぐや姫」や「桃太郎」のように、誰もがストーリーをそらんじられるような作品が思い浮かびますね。

大人の視点からこれらの作品を見ると、発見が少なく退屈しがちですね。

 

ですが、ちょっとどういう話しかよく分からない古典というのは、なかなか新鮮で面白かったりもします

また、最近の絵本の新作には、色々な試行がこらされていて、面白いものもありますが、古典のほうが、様々な制約がなく自由奔放な世界観がある場合も、少なくありません

 

そんな古典の中で、特におすすめしたいものの一つが「ちからたろう」です。


 

ご存じない方のために、すこしだけ「ちからたろう」の物語を説明します。

ちからたろうは、おじいさんとおばあさんの垢から生まれた怪力の少年です。

やがて、鉄の棒をもって力試しの旅にでると 、「みどうっこたろう」という御堂をしょった力自慢の少年と勝負をして、勝ち、仲間になります。

さらには、岩をげんこつで叩き割る「いしこたろう」とも勝負をして、勝ち、仲間になります。

最後に3人は協力して、怪物を退治して、ヒーローになります。

舞台を現代にして、スポーツか格闘技の話しにしてしまえば、少年ジャンプの青春マンガの原作になりそうな筋立てですね。

「力が正義」というシンプルな世界観とキャラのユニークさ(みどうっこたろうって、何?)が素敵です。

 

あの名作の原作は

 

続いて、ご紹介したいのが「そんごくう」です。


 

ご存知の通り、ドラゴンボールの主人公は「孫悟空」で、元ネタは、中国の伝奇小説「西遊記」です。

この「そんごくう」のお話しもドラゴンボールのキャラとかなり重なります。
猪八戒(ウーロン)、牛魔王、金閣、銀閣などですね。

ドラゴンボール同様、奇想天外、波乱万丈のストーリーで飽きがきません。

絵本「そんごくう」では、「おしゃかさま」も大事なキャラ(当然、最強ですね)で、この作品を読むことで、「悪いことをすると、おしゃかさまがみているよ!!」というフレーズが、使えるかもしれません。。

話しのボリュームとしては、けっこう長いので、小学生くらいにならないと厳しいかもしれませんね。

 

下品だが、笑えるう◯この話し

 

最後にひとつ、下品だけど、子供たちには大受けのう◯この話しです。


 

この話しは、ある日、道端で犬がう◯こをしたところから始まり、う◯こが、居場所を探す旅にでるというお話しです。

作中、ずっと「くっそー」とか「うん、こうしよう」とか「ふん、ふん、ふん」とか繰り返されるのですが、これが子供にはうけますね。

この作品は、読み終わるのに5分もかからない貴重な作品でもあります。

う◯こも、今では、うんこドリルなんかが大ベストセラーになるくらいですので、市民権を得た、と言えるのかもしれませんね。

 

読み聞かせの本がつまらなくて、退屈している方、子供の食いつきがイマイチでお困りの方、これらの本を参考にしていただけたら幸いです。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございました!

 

【昨日のできごと】

3:30起床。
今日も早朝から漢字練習。送り仮名と書き取り。
書き取りが難しかったら、今週末の試験は厳しいかなと思っていましたが、いままで学習してきたことの積み上げが効いているので、思ったより出来ています。
歳のせいで、漢字のこまかい「とめ」「はね」の部分が見えないため、急遽、虫眼鏡を購入しました。ハズキルーペは、高いんですよね。

朝は、子供たちを送り出した後、11キロジョグ。空気は乾燥していて、気温も低いですが、まだ日差しが強いですね。パーソンズを聞きながら、気持ちよく走りました。

その後、ブログの執筆をして、3男が予防接種のため、早退させて、病院へ。
今日も泣くこと無く、注射をこなしました。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ、↓のボタンをポチッとしていただけると、とっても嬉しいです。

にほんブログ村 資格ブログ 税理士試験へ
にほんブログ村


税理士ランキング